図書を送ったいわき市の小学校からのお便り

「絵本を送るプレジェクト及び、
  手作りしおり募集にご協力いただいたみなさまへ」



昨日、図書を送ったいわき市の小学校から
ていねいに書かれたお便りが届きました。
おそらく高学年の児童が、
きれいな字で一生懸命書いてくれたのだと思います。

文章を読み、外で遊べないなど
以前変わらない子ども達の環境を想い
とても残念な気持ちになるとともに
小さな小さな支援であったけれど
少しでも本と友達になったり
気分転換になっている様子でホッとします。

でも、どんどん成長していく子ども達
毎日が今日この瞬間しかない子ども達の環境が
どうにか良い方向へ動いていかないのか?
もどかしく思います。

手作りしおりのことも全校で使ってもらえたようですので
心を込めて手作りし、ご支援くださった皆様にあらためてお礼を申し上げます。

テーマ : 被災地の子ども達へ絵本で笑顔を送ろう!
ジャンル : 育児

絵本プロジェクト活動報告「いわき市の小学校から図書としおりのお礼」

PeaPod絵本プロジェクトへご協力くださった皆様と
「福島の小学校学級文庫へ、手作りしおりを送る支援」
をお手伝いくださった皆様へ。


いわき市の小学校の先生より、昨日お礼のお電話をいただきました。

「ようやく送っていただいた文庫の生理と配分が終わり、
子ども達にお披露目しました。たくさんの本と、とても良い本がたくさんありましたので、
子ども達はとても喜んでくれました。ちょうど、お披露目のタイミングで手作りしおりも
受け取りまして、一緒に子ども達へ配ることができました。心のこもったてづくりのしおりとともに
とても感謝しています。」

と先生が話してくださいました。

お忙しい中、わざわざお電話くださって、学校の様子などを聞かせていただき
とてもありがたく感じながら、皆さんとシェアしたくここでのご紹介ですみません。

この学級文庫支援が実現できましたのは、絵本プロジェクトに賛同して
WEBページを作ってくれたデザイナーさん
ツイッターなどで広めてくださった皆さん
実際に家の中の本や、わざわざ新品を選んで送ってくださった支援者の方々
そして活動支援費として快く支援金を寄付してくださった方々
絵本の仕分け作業などのボランティアに駆け付けてくれた仲間たち
本当に多くの人々のおかげで、できた事です。

あらためて、皆さんのご協力に心からの感謝を申し上げます。

先日もいわき市の様子をサイト上の写真で拝見しましたが
被害の多かった地域では、ようやくガレキが片付いて、本当にこれからが復興という感じを受けます。
学校や園では、どこまで除染すれば良いのか、子ども達を守るためにどれだけ対策をすれば良いのかと
今でも深刻な状態かと思います。

それこそ、保護者の方々や、学校の方々は今でも相当の負担を毎日強いられているかと思います。

本当に出来ることは少ないかもしれませんが、今福島の方々がどんな大変な生活を送り
どんなに不安を持っているか?
ちゃんと知る事から、想いを届けたり、直接何もできなくても
「思い遣る」事だけは忘れずにいたいと思います。

テーマ : 被災地の子ども達へ絵本で笑顔を送ろう!
ジャンル : 育児

可愛いしおりが届きました!いわき市私設図書室からのお礼

★神奈川県の小学4年生の女の子から
可愛いしおりが届きました!


支援で集めた絵本とともに、手作りしおりを募集していましたら
こんな可愛いお手紙と一緒に、しおりを送ってくれた女の子がいます!

とっても嬉しく、お手紙から女の子の気持ちも伝わってきて
ご紹介したくなりました。

神奈川県の小学生の女の子から

とても絵が上手で、丁寧に書いてくれたことがわかります。

お手紙にはこう書いてあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
はじめまして
わたしはかな川けんの大いそ小学校4年生
です。
わたしのお母さんはいわきしの出身です。
いつもふくしまのことをしんぱいしています。

このしおりはわたしが作りました。
えはポケモンです。
ふくしまのみんなに使ってほしいです。

これからも頑張ってください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お家で、お母さんと福島の事を話したりしている様子が伺えて
お母さんとも気持ちが通じている中の良い親子の姿が浮かびます。

思いついた事を行動に移す事
心を込めて取り組む事の大切さを
あらためて教わった気がします。

このお手紙は、しおりと一緒にそのまま学校へお送りしようと思います。

===================================

★いわき市の私設図書室の写真を送っていただきました!

本の到着のお知らせと様子をメールでお知らせくださったので
ご紹介します。
とても素敵なスペースになっていきそうな
暖か感じが伝わってきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本を沢山頂いたので、ようやく「図書室」らしくなりました。
地元のフリーペーパーで小さな記事にしてもらったためか、数人が見に来てくれました。

本を持ってきてくれる人も。

本は夢だけではなくて、いろいろな人を繋いでいきますね。


並べてみて、少し大人向けの本があってもいいのかなぁとか
読み聞かせの本があったので、読み聞かせ会もやってみたいなぁとか
いろいろイメージが膨らんでいきます。

来月には、体制を整えて貸し出しのサービスも始めていきたいと思っています。

少しですが、図書室を写した写真がありますので送ります。
畳み3条分くらいの小さな、小さな図書室ですが、夢だけはいっぱい詰まっています。

今後とも、よろしくお願い致します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

場所は いわき市の会社内で

有限会社 いわき損害保険サービス
〒971-8101 いわき市小名浜字神明神町19
         清水屋レジデンス B102

営業時間などを詳しく伺ってないのですが
お近くの方は、ぜひ寄ってみてくださいね。

夢が詰まった、みなさんの私設図書室です!

まちなかの図書室1

管理されている上田さんは、目指せ浦安図書館!という目標を密かに持って
でも、お仕事の合間にあせらずに整えていく、と話されていました。

きっと、訪れるたびに楽しくなっていく図書室かもしれません。




テーマ : 被災地の子ども達へ絵本で笑顔を送ろう!
ジャンル : 育児

いわき市の私設図書室から、本が届きました!とご連絡

いわき市の私設図書室から、本が届きました!とご連絡いただきました。
台風の昨日、福島でも大変だったかと思いますが、とても素敵な文章だったので
絵本プロジェクトにご協力いただいた方と、シェアしたくご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
釘嵜様

... 本日、無事に本が届きました。
とても丁寧な梱包で、この台風の雨風にもまったく損傷がなく、キレイに届きました。

それにしても、かくも大量の本
とりあえず、箱を開けて本棚にざらっと並べましたが、
箱から本を取り出して、並べるだけでもワクワクしてきます。

本って、すごいですよね。

ちょうどその時、この台風で学校が早く終わった小学生がひとり事務所にいたのですが
本を並べるのを手伝ってくれて、
「あ、これ、知ってる」
「これ、持ってる」

そんな会話がとてもうれしいものでした。

今日は、台風のため事務所を早々に占めてしまったので、
今週末の連休に、いろいろ並べ替えをしてみたいと思っています。
本当にありがとうございました。

とりあえず、御礼まで

追記
八丈島からの本は、別に「八丈島コーナー」を設けてみようかと思っています。

いわき損害保険サービス  上田 裕則
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本と人と人のつながりって、無限大です。

テーマ : 被災地の子ども達へ絵本で笑顔を送ろう!
ジャンル : 育児

福島の学級文庫へ図書と一緒に手作りしおりを~

3月よりPeaPodで続けてきた
「被災地へ絵本を送る活動」
ご要望をいただいて、福島の学級文庫へ
図書を送ることになりました。

一緒に、少しでも楽しい学級文庫になるように
「手作りしおり」を送る計画を立て
募集をしています。


図書を一日でも早く送りたく、募集期間を~15日までとしていましたが
あんまり作成時間もないと集まらない事を考えて
~30日まで募集期間を延長することにしました。

もし、ちょっとした時間で数枚作っていただける方で
郵送料をご負担いただける方がいたら、
どうぞご協力お願いします。

全校児童数の500枚を目標にしていましたが
現在寄せていただいた数と、スタッフが作った数を合わせると
160枚ほどで、まだまだ足りません。

手作りのしおりに込めた思いは必ず届くと思いますので
どうぞ皆さんのご協力をお待ちしております。

また、この活動を周りの方にもお知らせくださると嬉しいです。

送り先などはこちら→ http://minhagu.blog31.fc2.com/blog-entry-128.html


☆今までに寄せていただいた手作りしおりをご紹介します!

●切り抜いた可愛い写真や、素材感のある折り紙をパウチしたものです!
切抜きや折り紙をパウチ

●男の子が好きそうな、キャラクター物、男の子が作ってくれました。

この男の子はこの活動にとても興味を持ってくれていて
学校で先生に活動のことを話し、道徳の授業のテーマにもなったそうです。

ドラえもん、ワンピースなど

●落ち葉やシール、ラインストーンなどをコラージュ
近づけると落ち葉の良い香りがします。

落ち葉やシールのコラージュ

●お家にあったしおりなどを送ってくださいました。
クマさん、可愛すぎます!
可愛いクマさんなど

●女の子が喜びそうなおしゃれなバービーちゃんがたくさん!
バービーちゃん

手作りしおりも本当に色々で、受け取った子ども達が
お気に入りを見つけて、比べっこしたりして
くれたら楽しいですね。

どんなものでも結構です。

私も娘しかいないので、車や飛行機の絵にチャレンジしましたが
やっぱりどうにも下手くそで…
でも、こんなのでも喜んでくれる子もいるかもしれない~と
いれてみました。

お家にある材料でできますので、ぜひお願いします。

テーマ : 被災地の子ども達へ絵本で笑顔を送ろう!
ジャンル : 育児

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR