はだおもい通信「無染色シルク新発売!サタデーオープン復活♪」

はだおもい通信「無染色シルク新発売!サタデーオープン復活♪」

いつもはだおもい通信を読んでいただきありがとうございます。

いよいよ梅雨入りしました。
来るぞ来るぞ!と思いながら、ようやくお風呂場のカビ掃除とカーペットや大物のお洗濯を先週末すませることが出来ました。
雨湿度の高い状態が続いても、こうしてじめじめ対策は早めにしておくと、だいぶキレイな状態が長持ちすることをようやく経験から学んでいます。

みなさまのお家の梅雨対策はいかがですか?
家ではこれが効果あったよ!などのアイディアがあったらぜひ教えてください♪

今回は、シルクでは珍しくPeaPodでも初となる「無染色シルク」のシリーズ「manma」をご紹介します!おそらく、シルクを長年愛用している方でも、これまで触れたことのない肌触りの特別な生地となっております。お楽しみに♪

◇―◇今回のメニュー♪◇―◇―◇―◇―◇

◇ 無染色manamシリーズ デビュー! ◇ 
もっと優しいシルクへ…染めない、そのまんまのシルクインナーシリーズが出来ました!

◆お知らせ:ヤマト便配送時間帯変更と、働き方改革の取り組み◆
「どこかで誰かが、誰かの満足のために我慢や無理をしないでいい。」
そんな仕組みを未来へ

★梅雨の時期の過ごし方あれこれ
「梅雨に汗をかくこと」

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

◇ 無染色manamシリーズ デビュー! ◇ 
もっと優しいシルクへ…染めない
 そのまんまのシルクインナーシリーズが出来ました!
――――――――――――――――――――――――

それは、生地屋さんが持ってきたシルク地との出会いから始まりました。
「こんな生地あるよ。」と手を触れたとたん

「うわあ!これ本当にシルクですか??とっても柔らかくてふわふわしてますね!」
と数々のシルク地に触れてきたスタッフも驚きました、正直。

なんというのでしょう??シルクのなめらかさと優しさと、オーガニックコットンのふんわりした柔らかさと両方を兼ね備えたような…初めての触感でした。

これはもう、一目ぼれ!でした。
「この生地でインナーを作ったら、それはそれは心地いいだろうなあ…」想像しただけでうっとりです。

以前より、カップ付きキャミタイプの薄色(白色など)のリクエストを度々いただいていたのですが
どうしても、絹の白生地は色を吸収しやすい絹の特性のため、白が長持ちしない懸念があったのと、絹に限らずですが、白色などの薄い色の生地は染めている生地よりも弱い性質があり、インナーは毎日洗濯するものですから、耐久性の面でも少し心配がありました。

そんなこれまで持っていた白生地への概念を全部解消してくれたのがこの「無染色シルク」です。


・商品ページでも詳しくご案内していますが、糸そのものの色合いのため、真っ白ではないから白の度合いがちょっとでも薄汚れるのがあまり気にならない、自然な薄いクリーム色。

・染色のために施す、数度に渡る洗浄や工程を経てないため、生地そのもののダメージが少なく、適度な厚みがあり、しっかり感もある。

・無染色であるため、染料が気になる方にも安心して着ていただける。

などなど…

おそらく、この生地の肌触りはあまり経験された方はいないかと思います。
シャツやブラウスなど薄着のシーズンにも、インナーとして活用しやすいので、ぜひこの夏PeaPOdの新しいシルクインナーをお試しくださいませ。

追加情報になりますが、噂を聞きつけて実は予約も多く、第一回納品分の残数が減ってきております。
次の入荷まで間に合うか??少し焦っておりますが…
サイズにより、すでに数量が少ない物もありますので、どうぞお早めにご利用くださいませ。

★詳しいご案内はこちらから

「シルク素肌インナーmanma(無染色)カップ付き」http://shop.peapod.jp/?pid=119011252

「シルク素肌ショーツmanma(無染色)」http://shop.peapod.jp/?pid=119011773

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

◆お知らせ:ヤマト便配送時間帯変更と、働き方改革の取り組み◆
「どこかで誰かが、誰かの満足のために我慢や無理をしないでいい。」
そんな仕組みを未来へ

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇
6月19日より、クロネコヤマト便の配送時間帯が変更になります。
 
変更内容はこれまでの、12-14時の時間帯指定枠の廃止
20時から21時の時間帯指定枠の廃止です。

クロネコヤマトでは、自社のホームページで、宅急便のサービス内容の変更についてこう説明しています。
 
「ヤマト運輸は労働力確保に向けて職場環境を改善するべく、社員の新しい働き方を創造するために、2月1日に「働き方改革室」を本社内に新設し、全社をあげて働き方改革を推進している。ヤマト運輸がサービス内容の変更を決断した背景には、この「働き方改革」が関係しており、社員の法定休憩時間の適切な取得や、勤務終了から翌日の始業までの間に一定時間のインターバルを設ける制度の確立など、社員が働きやすい環境を構築していくためである。」

※詳しくはヤマトHPへ
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_170317.html

ネットショッピングの需要が拡大していくなか、大手モールの販売合戦(キャンペーン)もあまりにも忙しく過剰になっています。もちろん、配送する荷物も増える一方で、配送業者の人員も、サービスも追いつかないのが現状です。
それでも、可能な限り対応しようとしてきたクロネコヤマト便ですが、何より大切な従業員の過剰労働や、ストレス、きつい仕事というイメージから深刻な人員不足を招いています。
その問題に真摯に向き合うためのヤマトの姿勢に私たちは共感します。

その宅配サービス全体の問題(日本の消費社会化の問題)については、スタッフブログでもっと詳しく提案も含めて書いていますので、ぜひこのメルマガを読んでくださっている方には、お時間ある時にでも一度読んでいただければと思います。

★「クロネコヤマト便の配送時間変更と働き方改革の取り組みに」ついて
PeaPodの提案と指示表明
http://minhagu.blog31.fc2.com/blog-entry-720.html

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

★梅雨の時期の過ごし方あれこれ
「梅雨に汗をかくこと」
◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

雨や曇りが続くと、どうしても気が滅入ったり、体にも気温差の影響もあって
色々不調が出やすいですね。
低気圧が心身に及ぼす影響については以前のメルマガにも書きましたが(スタッフブログに過去のメルマガがありますので、どうぞご覧くださいませ。)気圧が下がると、全身がゆるみ、普段は隠れている悪い物が表面に出やすくなります。

風邪を引いたり、蕁麻疹などの皮膚症状、頭痛やめまい、中耳炎などの耳の症状など、Pea-Houseに来るお母さん達からも良く聞きます。

心と体は一体ですから、体がなんとなく調子悪いのに同調し、心もうつうつしたり、晴れなかったり…

人間生きていればいつも絶好調!という訳にはいきませんから、こんな時もどう捉えるか??が大事なのですが、「今の内にデトックスしとけば、夏は元気に過ごせそう!!」と思うか
「きっとこれまでの疲れが、ゆるんで出せたのね。えらい!私の体。」と褒めてあげるとか…

体は出したいものは出したいんです!
でも、症状そのものは辛い、まして子どものこととなると心配ですね。
そこで「どう上手く乗り切るか?」ですよね?

答えは簡単、やっぱり代謝を上げて、汗をかいて、汗とか排泄物と一緒に出す、とことん出すのを押し出してあげる。それに尽きます。

具体的には…
半身浴で、全身のめぐりを良くする。
梅雨冷えの日もあるので、足湯をして末端からのめぐりを促す。(滞らせない)
疲れやだるさも感じやすい時期なので、消耗させる糖分は控える。(基本、寒い季節では無いので、そんなに糖分はいらない季節です。)
梅もの(梅ジュースや梅干し)酢の物などを食べて、パワーを付ける。

ぜんぶ、すぐ出来て、即効性のあることばかりです。
ぜひ、今日から1つずつでもやってみてくださいね。

疲れた体のまま夏を迎えると、夏が辛く、しんどい夏を過ごすと、秋にまた体調を崩しやすく…と
一年間悪循環にはまってしまいます。
逆に、この時期を上手に乗り切れたら、夏本番の元気度が本当に違いますから。

体を一年間の時間軸をベースに捉えられるといいと思いますよ。


◎夏の冷え取り&代謝アップにオススメグッズ!!◎

★冷え取り重ね履き靴下 絹&ウール4枚セット(カラーが選べる)
冷え取りの仕方については、お気軽にスタッフにご相談ください。
→http://shop.peapod.jp/?pid=80138676

★気付いたら、しんどくなる前に湿熱ケア「温石ぬか袋&カバーセット」
レンジでチンして、すぐケアできる。
頭痛、腹痛、こり、冷え、風邪など、スタッフも不調があればすぐ取りあえず
このぬか袋を使っています。
薬に頼り過ぎないように、症状が悪化する前に、とにかく温めましょう。
→http://shop.peapod.jp/?pid=36894910

★シルク&リネンマスクのページ http://shop.peapod.jp/?pid=70718250
夏はのどが痛くなる風邪も多い。
喉の乾燥予防とにも。マスク内の湿熱で熱の時も楽に感じます。(スタッフ経験談)

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

【展示オープンハウスPea-Houseの予定】
◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

☆7月1日13時~18時まで 久しぶりに、サタデーオープンをします!

平日お仕事で中々世田谷のオープンハウスに来られない方のご要望に応え、週末半日だけになりますが
Pea-Houseをオープンします!

気になっていたインナーを試着してから購入したい方。
冷え取りや布ナプキンの相談など、何でも気軽にしてくださいね。

平日は毎日営業しています。Pea-Houseへのご来店も日に日に増えています。
製品がところせましと並ぶ狭い展示ルームですが、どうぞお気軽にお越しください。
展示ルームPea-Houseはこちら http://shop.peapod.jp/?tid=4&mode=f14
◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

最後に…
最後まで長い文章を読んでいただきありがとうございました。
我が家の娘は春に高校を卒業して、取りあえずバイト生活。
一体何をしたいんだろう??と見ていたら「やっぱり美容師になるわ!学校来年から行くからお金貯める!!」と急に決断。美容好きが高じて、これしかない!!と思ったのでしょうが、なんともマイペースだこと。

それから、毎月5万円ずつ貯金し、趣味で大好きな美容系もせっせと頑張っています。

そんな見た目は今時ギャル風の娘も、小さい頃からの我が家の生活スタイルがちょっとは浸透しているようで、美容(きれいになる)ためにメイクや美容院だけでなく、お菓子を食べない、添加物は避けるなどの内側からの努力も割としっかりしつつ、先月からはなんと自分で整体院を探してきて、骨盤のゆがみを調整しているそう。しかも、オステオパシ―で!

なんだろな、このジャンクっぽいものと超自然系のミックスは???
そんな彼女も今は何でも取り入れて、トライしているけれど
きっと、その内そぎ落として行って、自分オンリーのスタイルを作っていくんだろうなあと
色々言いたいのを言わずに、好きにやらせている次第です…

さて、どうなるのやら???????

PeaPodfacebookページ  https://www.facebook.com/PeaPod.inc/
=========================

はだおもい通信「シルクコットンはらまきレギンス新色登場!アースディ東京出店情報」

はだおもい通信「シルクコットンはらまきレギンス新色登場!アースディ東京出店情報」

いつもはだおもい通信をご購読ありがとうございます。
今回は、別色もあったらいいな!というご要望にお応えして、はらまきレギンスの新色のご案内と
毎年楽しみにしてくださっている方も多い、アースディ東京出店情報をお伝えします。

春、桜の開花、卒業、新生活、分かれと出会いなどなど、何かと慌ただしい時期。
天候の変化も激しいシーズンですが、新色のレギンスが皆さまの春の体調管理や冷え対策にお役に立てましたら嬉しいです!

◇―◇今回のメニュー♪◇―◇―◇―◇―◇

◇ シルクコットンはらまきレギンス新色登場! ◇ 
春~初夏にも取り入れたい、爽やかな新色「ミックスネイビー」

★4/22(土)23(日)アースディ東京出店情報★
今年も世界最大の環境&エコイベント「アースディ東京@代々木公園」に出店します。

◆廃番(生産終了)のお知らせ◆
シルクボディインナーLLサイズ生産終了のお知らせ

◇ワクチンと食のお話会開催、ご報告◇
1つ知ると、もっと知りたくなる!もっと理解が深まる、そんなお話会でした。

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

◇ シルクコットンはらまきレギンス新色登場! ◇ 
春~初夏にも取り入れたい、爽やかな新色「ミックスネイビー」

――――――――――――――――――――――――

まだまだ、毎日スタッフも手放せません!

ゴムを使わずホールガーメント編みで仕上げたはらまきレギンスの
「シルクコットンタイプ」は、ウールよりも厚く無く、表側がコットンなので、毛玉ケアの心配もないため扱いやすく、これからの季節もとても重宝すると思います。

先に発売している「ミックスグレー」もベーシックな色なので、様々なスタイルに合わせやすいですが
春~初夏のファッションにも合わせやすい、ミックスネイビーを発売しました。

お好みですが、こちらの色合いの方がお好きな方もきっといらっしゃると思います。
色合いの濃すぎないネイビーは、グレーよりも涼しげに見えるかもしれませんね♪

(もちろん、肌面シルクなので、日中気温が上がっても蒸れたり、暑くなることはなく、気温差がある季節も一日中快適に着用出来ます。)

商品ページには、春先から初夏までの洋服と合わせたスタイルもご紹介してみましたので、ぜひ一度ご覧くださいませ。(ページ後半、5枚の写真をご紹介)

皆さまのコーディネートアイディアや、ご感想、ご要望もお待ちしています!

☆シルクコットンはらまきレギンス新色登場「ミックスネイビー」
http://shop.peapod.jp/?pid=109342308

個人的には、初夏スタイル、ワンピースで涼しげにしながらも、はらまきレギンスでしっかり下半身温かくしている4枚目の写真がお気に入りです♪
冷え取り的にも、トンネル効果で上へ気が抜けていくような、ゆったりワンピーススタイルは理にかなっていて心地よく好きなスタイルです。

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

★4/22(土)23(日)アースディ東京出店情報
                              &休業日のお知らせ★

今年も世界最大の環境&エコイベント「アースディ東京@代々木公園」に出店します。

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

年々規模が広がるイベント・アースディですが、今年もお母さんと赤ちゃんに優しいエリア
「ベビーアースディ」への出店となります。
「もっと子どもにも母にも優しいグッズは無いかな?」
「きっと、今よりナチュラルな育児のアイディアがあるはず?!」
「なるべく自然な物を選んでいきたいな。」

などなど、お子さんとお母さん、家族の暮らしをもっと快適に、自分にフィットするようにしていきたいなあと、感じている方はぜひベビーアースディに家族で遊びに来てみてください。

自然育児をみなで学びながら実践している「自然育児友の会」主催のベビーアースディは
世界最大の環境イベントアースディ東京の1エリアです。

子どもの成長や気持ち、お母さんの想いに添った自然な育児の情報。
そんな自然育児を応援する抱っこヒモや授乳製品、優しおもちゃや靴などなど、生産者の話を直接聞ける機会でもありますよ♪

「このやり方で良かったんだ!」
「へ~そんなグッズもあったのね!!」
「おむつなし育児って??」
「こんな想いを同じにする仲間がいたんだ。」

などなど、イベントでの新たな出会いや発見を楽しんでくださいね。
もちろん、PeaPodは10数年前から出店し、毎年、たくさんのお母さん、ちびっことの出会いを楽しみにしています。

https://shizen-ikuji.org/event/babyearthday.html

そして、アースディ翌日の24日(月)は、イベント後の片付けとスタッフの半日休養のため、休業させていただきます。ご理解お願いいたします。

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

◆廃番(生産終了)のお知らせ◆
シルクボディインナーLLサイズ生産終了のお知らせ

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

普段からは予想もできない体型の変化や、体調により「Lサイズでも少し苦しい…」という妊婦さんの要望に応えLLサイズを作ってきましたが、年間を通したご利用枚数が本当に希少であること、またそのご利用数に応じた細かい生産が、縫製工場では対応が難しいことなどもあり、残念ではありますが一旦、生産終了とさせていただくこととなりました。

現在、カラーによっては在庫がたくさん残っているものもありますので、現在残っている在庫が売り切れ次第廃番とさせていただきます。
どうぞご理解をお願いたします。

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

◇ワクチンと食のお話会開催、ご報告◇

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

3月30日(木)午前と午後の2部構成で、第9回目となるお話会を開催しました。
当日駆け込みでご参加の方もいらっしゃるなど、タイムリーで今聴きたい!というお母さんも多い人気のお話会です。

講座やお話会は、参加された方と講師一緒に雰囲気が作られていくものですので、毎回盛り上がり度や質問の多さなどは変わって行きます。

今回は、小さなお子さんがいたり、妊娠中だったりと、本当にタイムリーな方が多かったためか、聴けば聴くほど、興味深くなるような感じで皆さんとても熱心に参加されていました。

受け身で情報を聴くだけではなく、1つ考え方や視点として講師の方が話されたことをしっかりキャッチして、自分の中の指針として取り入れよう!というお気持ちが表れているような感じでした。

このお話会の目的は、手法や情報に惑わされず、とらわれ過ぎず、何が自分に合うか?自分主体でどう選べるようになるか?を伝えていくことです。

何故かと言うと、1つの情報や手法としての講座や勉強会をしてしまうと、受講後はテンションも上がりやるぞ~!と言う気持ちになるのですが、時間が経過するほど逆にその手法に囚われてしまい、そもそもの目的が「何のためだったけ??」という事も良くあるからです。

(これはスタッフも過去に経験があり、セミナージプシーなんて言葉も聞くほど、後々反省しましたっけ…でも、どこかで違うぞ??と気付けばそれでいいんだと思います。)

正確な情報を知ること、情報の見方を覚えることは大切ですが、人の体や心、環境は常に変化するものですから、その都度どうベストを選んでいけるか?と言う、自分の軸を作っていくことに力を注ぐ方が、多くの情報を取り込むことよりも大切だと思うのです。

それってつまり、実践、実践です!

その実践を続けるには、こだわり過ぎず、とらわれ過ぎない心が無いと、結果のついてくる実践にはならないですよね。ダメだったら変える、前はダメだったけど今はこれかも??という柔軟なアイディアや切り替えが生きていくためには必要だと思うのです。

昨日の自分の考えやこれまでの積み重ねなんか、スパッと捨てられちゃう!そんな勇気と素早い決断が出来るのって、自分の中に表面的な手法では無い、「何を一番大事にするか?」という軸があってこそ!だと思うのですよね。

そんな自分軸を作っていくことを目的としたこのお話会は、私たちの中でもとて大切にしていきたいと考えている、今後もずっと続けていきますので、まだご参加されていない方は次の機会にどうぞいらしてくださいね。

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇
最後に…
最後まで長い文章を読んでいただきありがとうございました。

春は体が緩む事と、天候の変化が激しいので、思ってもいなかった不調などが出やすい時期です。
体だけでなく、心の方も環境や人間関係の変化に対応して疲れが出たり、調整しようとしてどこかに無理が出たりと、普段とは違う自分に自分で驚くこともありますね。

これって、大人も子供も一緒です。

お子さんの普段とは違う言動があっても、「この時期は、いつもの○○ちゃんとは違うんだな、頑張っているのかな?」とあまり真剣に受け止め過ぎず、様子を見たり、楽しい気分になることを一緒にして気分転換をするのも効果的です。

あまり、真面目すぎるのは、時にはかえって物事をややこしくしたり、余計疲れたりします。

もちろん、大人も自分に対して同じように付き合う事で、やり過ごすこともできます。

「今の自分は、ちょっといつもと違うな。疲れているから、いい考えが出来ないんだな…よしよし。」と、子どもにするように、自分にもしてあげると少し楽になります♪

テキト―にすることは悪いことでも、ずるいことでもありません!

自分をいじめたり追い詰めるよりは、ずっと良い解決になるとても良い方法です。

そして、世の中みんなもっとテキトーになったら、世界がもっともっと楽しくなるのになあ
と、つい思ってしまうクギザキでした。

PeaPodfacebookページ  https://www.facebook.com/PeaPod.inc/
=========================

はだおもい通信「ワクチン&食のお話会・タオル30%OFF!・オーガニックフェスタ」

はだおもい通信「ワクチン&食のお話会・タオル30%OFF!・オーガニックフェスタ」

 

いつもはだおもい通信をお読みいただきありがとうございます。

少しずつ日差しが暖かくなってきました。

今回は、春のお話会のご案内とセール情報。

先日3月5日に参加させていただいた「オーガニックフェスタ(大地を守る会イベント)」から得たものづくりのお話などを書いてまいります。

 

今回のメニュー


「オーガニックフェスタ(大地を守る会イベント)」に参加して

日本の農業やものづくりについてのリポート

☆リネン100%&ダブルガーゼタオル30%OFF!!

★第9回ワクチンと食のお話会 3月30日Pea-House

 

「オーガニックフェスタ(大地を守る会イベント)」に参加して

――――――――――――――――――――――――

3月5日有機農業を中心に活動して40年大地を守る会の年に一度のお祭り

「オーガニックフェスタ@有楽町」に出店者として初めて参加してきました!

食について、日本の農業やものづくりについてのリポートをお届けします。

 

◆大地を守る会のはじまり

「農薬の危険性を100万回叫ぶよりも、1本の無農薬のダイコンつくり、選び、食べることから始めよう」1970年代から日本の農業に農薬が大量に使用されるようになり、微生物や小動物などが次々と死んでしまっている状況を実践的な方法で何とか変えようと、有機農業で作られた大根を青空市場で販売したことが始まりです。

 

問題提起や声を上げるだけでなく、実際に行動に変え、人々の行動も意識も変えていくことが素晴らしいですね。

 

◆食が変わり、日本人の健康も変わっていく。

以来40年間超、有機農業を広め、日本の農業を守る運動を進めてきて、生産者、消費者との信頼を積み重ね、交流を続けてきたパイオニア的な存在です。

2007年には、代表の藤田さんが、その運動が認められてNewsweek日本版、世界を変える社会企業家100人にも選ばれています。

 

今では、有機農産物(オーガニック)を扱う団体が増え、個人のお店やスーパーでもだいぶ見かけるようになりました。

が、まだまだ日本は欧米に比べるとその割合は少なく、時代が農薬などの薬品利用へどんどん向かっている時(1970年代)に、先駆者として農業と食の未来を憂えて活動を始めた功績は本当に大きいと思います。

 

その1970年代以降に、元々豊かだった日本の食が不自然な物へと変わって行き、比例するようにアレルギーや生活習慣病、重大な病気(心臓・血管の疾患やがん)が増え、豊かで大量消費出来る食事情になったにも関わらず、病気が増えてしまったことは偶然ではないと思わずにいられません。

やっぱり、食べたもので人の体はできているのですから。

 

◆PeaPodが目指すのも社会企業のカタチ

PeaPodが日々目指しているのも、ただのものづくりの会社でもブランドでもありません。

あまり偉そうなことは言えませんが、子育てや女性のあらゆるステージでの不安や悩み、健康不安などに寄り添い、他人任せではないセルフケアで元気に自信を持って暮らして欲しいというもの。

女性が元気だと、家庭が変わり、世界全体も明るく健康的になります。(これホント!!)

 

交流会で出会った岩手県のりんご農園兼治療院のおじさんの話に「健康であるためには、バランスの取れた食事と、マイナスでない衣服」という言葉がありました。

そうそう!!それ!マイナスでない衣服という言葉。

それこそ、PeaPodが作るインナーウエアのカタチです。

(何がマイナスでないか?はショップをどうぞご覧くださいね。)

 

◆生きていくために、不要なものをいかに取り入れないか??

今の時代、普通に手に入るもの、普通の暮らしの中には、表面的には普通に見えても、ほとんどが余計なもの、害になり得るもの、不要なもの、過剰摂取のものが入っています。

 

それは、添加物や農薬だったり、化学薬品、衣服で言えば、見栄えを良くするためだけの過剰な加工や、体の機能を邪魔してしまうゴムや皮膚呼吸をふさぐ化学繊維などなど。

 

先日東久留米市のさかもと助産所を訪問した時の話をブログ記し、その時も子育て(親業)に関して同じようなことを書きましたが「現代では何をどう取り入れるか?」よりも、「何を不要として取らず、何を選ぶか?」が、みんなが幸せに生きていくために重要な気がしてなりません。

(さかもと助産所のご紹介記事はこちら→ http://minhagu.blog31.fc2.com/blog-entry-708.html

生きるために食べ、生きるために衣服を見に付け、幸せになってもらうための子育てをするのですから、どれも考え方は同じなのですね。

 

そして、そのテーマからずれてしまったら、ただモノを作って売るだけの会社になってしまいます。

それって、消費者のためでは無く、企業の都合ということ!

それは、大地を守る会の生産者さん達も同じす。

イベント後の交流会でたくさんお話を聞かせていただきましたが、木次乳業(牛乳・乳製品など島根の会社)の代表の方は、「牛乳は夫婦二人組で搾乳をするの。夫婦が仲良く協力してやらないと、牛乳の味が苦くなったりするのよ。だから酪農家さん家族が仲良く安心して過ごせるように支援が大切なの。一緒に働いていると夫婦仲も自然と仲良くなって、みながハッピーにもなるの。」と。

 

作り手(生産者)が幸せじゃないと、やっぱり良いものづくりは出来ないのです!

だから、誰かがどこかで犠牲になり我慢する、そんな仕組みはダメなのです。

安さを求め生産者が泣くのもダメだし、安かろう悪かろうで大量の広告や価格合戦だけで物を売りつけるような企業もダメなのです。

だって、結局はどちらもちっとも得しないのですから!!

 

交流会では北海道のお米、群馬県の梅農家、京都の昔ながらの自然な飴屋さんなどのお話を伺いましたが、みなさん一様に誠実な仕事をされていて、穏やかなお顔をされていました。

だから、食物の生産者では無く、普段接する機会の無い私達にも、気さくに話しかけてくださって、まるで同じ村の一員のように話してくれます。

私達も初めての参加でしたが、なんとも居心地良く安心感があって、心から交流会を楽しむことができました。

 

こうして生産者さんのお話を実際に聞き、その人柄に触れると、さらに食べものに感謝していただくことができます。作ってくれる人がいるから食すことが出来、食べる人がいるから作れる。

本来の健全な形が目に見えることの素晴らしさ。

(実際にお話ししたお米農家さんは、いつも私が頼んでいるお米農家さんでしたので、これからはいただく度におじさんの顔が浮かびそうです!もちろん、木次乳業の牛乳も、りんごも!)

 

『そんな本来なら当たり前の感覚を再認識し、大地を守る会の目指す社会と私達が目指す社会は同じであること。』

『人が人らしく安心して幸せに暮らしていける世界のために、会社という存在ができること。』

そんな事をあらためて考え、よし頑張ろう!と思えたイベントでした。

 

長いリポート読んでくださいましてありがとうございました。

 

 

☆リネン100%&ダブルガーゼタオル30%OFF!!

 

長い間、リネンファンの皆さまだけでなく、贈り物用にもご愛用いただいてきた

「リネンダブルガーゼタオルシリーズ」ですが、今後企画改良をしていくため

一斉在庫処分価格とさせていただきました。

これからのタオルが活躍する季節ですが、乾きが驚くほど速く、軽量コンパクトなリネンダブルガーゼは、持ち歩きにも旅行にも重宝します。

★リネン100%&ダブルガーゼタオル30%OFF!!

http://shop.peapod.jp/?pid=54601412



★第9回ワクチンと食のお話会 3月30日Pea-House


恒例&参加した方の満足度が非常に高い人気講座です。

久しぶりの開催になりますが、暖かくなってくる春先のお話会です。

ぜひ気持ちも足取りも軽くお越しいただけたらと思います。

 

怖いけど、どう選べばいいのか?どう家族や園・学校に説明すればいいのか?

今ワクチン接種の選択は非常に難しくなっていますが、そのワクチンの仕組みから効果まで

きちんと知って、自分で選ぶためのきっかけにしていただけたらと思います。

 

そして、「「わたし軸で選べるようになる!一歩進んだ、食のお話会」では

冒頭の大地を守る会でのお話にも通じますが、上手に選びたい食べもののお話。

あふれる食情報の中で、何を基準に自分にあるスタイルを選んでいくか?

そのヒントが詰まったお話会です。

 

午前の「ワクチン」午後の「食」両方受講の場合、割引もあります。

場所はPeaPodのオープンハウス@世田谷です。

ぜひ、この機会にオープンハウスを見に気がてら、いらしてみてください。

 

< 詳しいご案内 >

 

「ワクチンのお話会」 日時:H29年3月30日(木) 10001300

                       参加費: お一人様 2,500円 

                    (午後の食のお話会ご参加の方は500円引き)

    

「食のお話会」     日時:(同日)H29年3月30日(木)14:00~16:00

                    参加費:2000円

 共通 ◆

 

・場所:PeaーHouse 京王線「下高井戸駅」徒歩3分

→ショップページのご案内 http://shop.peapod.jp/?tid=4&mode=f14

 

・講師: 「たまゆら堂・自己治癒力研究処」三浦ひろのさん

    とてもお話がわかりやすく、講座後の質問タイムも丁寧に答えてくれます。 

・参加費: お一人様 ワクチンのお話会2,500円  食のお話会2,000円

(2つとも参加方は500円引き)*事前予約の上、当日現金にてお支払いください。

 

・対象&人数: ~約10名 まで ※今回は、会場の都合上お子さんはお連れいただけません。

◆日時: H29年3月30日(木)
14:00~16:00
◆場所: PeaーHouse
    京王線「下高井戸駅」徒歩3分
◆参加費: お一人2.000円 
※午前のワクチンのお話会(別会場、本会場から
徒歩15分)も参加される方は500円引き。
※事前予約の上、当日現金にてお支払いください。

◆対象&人数: ~約10名 まで 
※会場の都合上、お子さんはお連れいただけません。


【お申し込み方法】

お申込み&お問合せはPeaPod(ピーポッド)まで
TEL
03-6379-1301  Mailinfo@peapod.jp
(Tel 平日9:30~17:00まで)


●必ず、①お名前 ②ご連絡先お電話番号 
※お友達や家族の分も一緒にお申し込みの場合も
人数分の情報をお知らせくださいませ。
●お飲み物などは各自お持ちください。

【お申し込み方法】

お申込み&お問合せはPeaPod(ピーポッド)まで

            

TEL03-6379-1301  Mailinfo@peapod.jp

 

●必ず、①お名前 ②ご連絡先お電話番号 

お友達や家族の分も一緒にお申し込みの場合も、人数分の情報をお知らせ

くださいませ。

 


最後に
オーガニックフェスタは会員とお友達だけのイベントでしたが、今年も4月のアースディ東京に出店しますよ~!

二日間屋外になりますので、結構準備から搬入&搬出まで、50代目前のスタッフには重労働になってきておりますが(初めての参加は14年前!あの頃はまだ若かった…)

毎年「まだやれるかな~??」と思いつつ、楽しみに毎年来てくださるお客様の顔を思い浮かべ

「よし、今年もお祭りやるぞ!!」と自分を励ましています。

ぜひ、まだお会いしていない方も、遊びに来て一声かけていやだけたらと思います!

★アースディ東京 4月22日(土)23日(日)代々木公園イベント会場

 

最後まで長い文章を読んでいただきありがとうございました。

PeaPodfacebookページ  https://www.facebook.com/PeaPod.inc/

=========================

はだおもい通信2017年初回号「オルターチラシ販売スタート!マスクの話、レギンス新着レビュー」

はだおもい通信2017年初回号「オルターチラシ販売スタート!マスクの話、レギンス新着レビュー」

2017年1回目のメールマガジンとなります。
今年の年末年始、東京は比較的温かく穏やかなお正月でしたが
みなさまはどんな新年をむかえられましたでしょうか?

私事ながら、2016年は、「自分の気前の良さと、家族や周囲の人、地球の全てに対しての本当の愛について試され続けた一年」でした。
そんな年を過ごした結果、今年は新年に「愛は自らどんどん振りまいていくと、それが返ってくる。」と言う、素晴らしい気付きで始まり、一年のスタートを感謝の気持ちで迎えられたクギザキです。
(気づきのいきさつは、Face Bookでちょこちょこと発信していますので、気になる方はそちらからどうぞ。釘嵜浩子で探してみてください。)

なんて書くとちょっと宗教的(スピリチュアル?)に聞こえるかもしれませんが
単純に「全ての人間関係において、愛ってなんだろ?愛を伝えるとか、愛のある行動ってなんだろ?それって限界とかあるのか?」などを深く問われる事が次々と起きたため
常に自分の言動を問い直し、やれるだけトライしてきた一年だったかなあと思います。

その結果が、不思議と元旦の日に形となって次々と実際の出来事として起こったので
自然の摂理だと思いますが、素直に感謝の気持ちを持てました。
生きているって素晴らしいですね!!

ご挨拶が長くなりました、
つたない文章で申し訳ないのですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

枝

(オフィス近くの遊歩道で見つけた大木

かなり大人(老齢?)の木だが、大きな幹から新しい枝を
さらにどんどん伸ばしている。見習いたいと思う。)

今回のメニュー

 新しい製品取り扱い店ご紹介  「安全なたべものネットワーク・オルター」
「ほんものをたべよう。」とどこよりも厳しい安全基準と情報公開で、信頼を得ている共同宅配サービス『オルター』でPeaPod製品の取り扱いが2月~スタート!

はらまきレギンス(ウール&コットンタイプ)の&新着レビュー。

シルクだけでマスクを作らなかった理由:布マスクのあるある「張り付き」が無い!!
シルク&リネンマスクのここがすごい!話



 新しい製品取り扱い店ご紹介  「安全なたべものネットワーク・オルター」

「ほんものをたべよう。」とどこよりも厳しい安全基準と情報公開で
信頼を得ている共同宅配サービス『オルター』でPeaPod製品の取り扱いが2月~スタート!
――――――――――――――――――――――――

オルターとの出会い
毎年出店している「土と平和の祭典@日比谷公園」で昨年初めて代表の西川さんとお話し
シルクインナーや布ナプキン・リネン雑貨をご紹介し、他では真似できない
細部までのこだわりや体への優しさを大切にしたものづくりに共感いただき
今年から製品を扱っていただくことになりました。

オルターの有機の里訪問
11月には、オルターが時間をかけて作ってきた「有機の里(大阪府河南町千早赤坂村)」にも
伺がって、「衣・食・住・農・医・環境・エネルギー・福祉」などすべての人間活動に
おけるオルタナティヴでホリスティックなあり方を具体的に実践している広大な里を見てきました。

大阪とは言っても、金剛山や奈良県の飛鳥に近い立地にある自然豊かな山間の村で
自然への畏敬の念を持って、とても丁寧に手入れされた里山の風景に、心が和み
うっとり見とれるほどでした。

オルターの里

安全なたべものネットワークオルターの成り立ち
代表の西川さんが大学院で研究の結果知り得た「食品公害」の実態を変えるため
自ら行動を起こそうと「安全な食べ物を求める活動」を始めました。
そして、問題提起だけでなく、実際に安全な食べ物を手に入れる仕組みとなる共同購入運動を
始め、「オルター」は生まれました。

以来、生き物としての人間にとって本当に必要で、安全と確認できる食品のみを追求し
提供し続けている会オルターの里訪問の際に、西川代表の「自分も生産者も消費者もごまかさず
ほんものを求め続ける姿勢」「今無い物でも創造しようとあきらめないパワー」に
規模は小さいながらも同じ方向性を見ている私達の道のりも間違っていなかった!
と勇気をいただきました。

オルターの安全なたべもの
「ほんもののたべもの」とは?
分かりやすく言うと、本来生き物である人間が摂取すべき、余計な薬品(農薬・添加物等)や
環境汚染をされない自然な状態の食べものということ。
それをオルターでは「だれが」「どこで」「どのように」作ったか?という情報公開をし
食に関する確かな情報と代替医療情報も公開しています。

「体は食べたもので出来ている。」と考えれば、健康な体を手に入れるために
「ほんもの」だけを提供し続けるオルターの製品は、本当に必要で良いものばかりだと思います。

オルターの製品達……

無農薬・自家採種で病気が治っていく野菜
発芽抑制因子を除去した玄米
ポストハーベストの果物、天然資材育ちのきのこ
アミノ酸スコア100の大豆&大豆製品
安全を追求した魚などの水産物、放牧や解放畜舎育ちの肉
自然放牧低温殺菌牛乳、国産小麦と天然酵母のパン
平飼いたまご、無添加&高水準の安全性の加工品
天然醸造の調味料などなど

PeaPodのチラシ配布は、2月からになります。
すでにオルターの宅配サービスをご利用の方は、ぜひご覧くださいませ。

このメルマガを読んで、自分と家族の健康のため、今の宅配だけでは不足してきたから
などオルターのご利用をお考えの方は、WEBサイトや
お問い合わせ先:0120-0610-76までどうぞ。

実は、カタログの美味しそうな食材を見て、スタッフもすでに個々に利用中の自然食材の宅配の他に、会社でオルターの宅配サービスを共同利用しようか検討中です!



この冬一番人気のあったかレギンス
はらまきレギンス(ウール&コットンタイプ)の&新着レビュー。


コットンタイプのご感想

「初めての妊娠がわかったところだったので、これからのマタニティ生活に、と思い前回初めて購入させていただきまました。
他社でウール&シルク製のものを購入したことがあり、それも保温性などは良かったのですが、今回購入したピーポッドのものは胸の下までしっかり長さがあり、このことでお腹周りの温かさが全然違って安心感があり、もう他のものを使えない感じです。
肌触りも快適で、また上にパジャマや外出時のパンツをはく際もそれほどもたついたりしないので、使いやすく重宝しています。
それで今回、洗い替えに1枚と、2人の子育てに頑張っている妹へのプレゼントと思い、
2
枚購入させていただきます。」12月C・K様

「腹巻きレギンス、暖かくて愛用しています。洗いすぎないようにとの約束もちゃんと守ってます。
シルク腹巻きは夫と3歳の娘用に購入したのですが、何より夫が気に入っております(笑)。
助産所でインナーの評判がよかったので購入しようかなと思う今日この頃です。
今度お店にもお邪魔してみたいです。」12月M・S様


1枚ご購入いただいてその着心地の良さから、ご家族へのプレゼントとしてのご利用も増えています!コットンタイプは、春くらいまで長く活躍できるアイテムですので、まだお試しでない方も、ぜひ取り入れてみてくださいね。

これからの季節長く活躍する「シルクコットンはらまきレギンス」はこちら
http://shop.peapod.jp/?pid=109342308



シルクだけでマスクを作らなかった理由:布マスクのあるある「張り付き」が無い!!
シルク&リネンマスクの「ここがすごい!」話


とうとう花粉の季節がやってきそうです花粉だけでなく、受験シーズンの今は風邪や
胃腸の病気も流行る時期なので、マスクを手放せない方も多いですよね。

シルクのマスクが、肌に優しく喉の乾燥にも良いのはご存知の方も多いと思います。

実は、肌への優しさやうるおいだけの目的なら、シルク素材だけで充分なところを
その難しさで縫製スタッフさん泣かせの、リネンも合わせたら4枚重ねのマスクに
わざわざしているのか??その理由についてお話します。

何度かこのメルマガでも書いた通り、リネンの特性は何と言っても「速乾性と抗菌性の高さ。」です。
あまりこれまでアピールしていませんでしたがプラス「生地の張り」も付けくわえましょう!

リネンを表側にすることで

・シルクが放湿する余分な水分をリネンが吸収し、素早く乾いてくれるから不快感がないこと。

・その2つの天然繊維の相乗効果で、湿気で進む雑菌の繁殖スピードを抑え
抗菌性が他の繊維に比べて高いこと。だから、マスクが匂いにくいのです。

・シルクは柔らかい繊維なので、しゃんとせず肌にそうように張り付くのですが
インナーなら心地よさにつながるこの特徴も、マスクだとぴったり添い過ぎてちょっと困ります。

そのマスクならではの弱点をリネンを一緒に縫い合わせることにより
必要以上に顔に張り付く事無く、適度な空間がマスクと顔の間に生まれます。
その空間に、シルクの保温性で喉を冷やさない温かな空気が保たれるのです。

企画デザイン会議の際に、自分達でもいつもうんざりしてくるほどの
かなりしつこいこだわりですが、このしつこさがPeaPod製品そのものでもあり
自らもその使用感に納得する製品に繋がっているのだと思いますが
今回はだいぶコアなお話でしたでしょうか??

製品のどの細部を見ても、意味があり、数え切れないほどの仮定と試作の上に生まれた製品ばかりであることをご理解いただけたら幸いです。

シルク&リネンマスクのページ http://shop.peapod.jp/?pid=70718250



【1月、2月のオープンのご案内】

平日は毎日営業しています。Pea-Houseへのご来店も日に日に増えています。
製品がところせましと並ぶ狭い展示ルームですが、どうぞお気軽にお越しください。
展示ルームPea-Houseはこちら http://shop.peapod.jp/?tid=4&mode=f14


最後に
最後まで長い文章を読んでいただきありがとうございました。

今年のPeaPodのテーマは
「お金の価値ではないからこそ、無限に提供し続けられるものを!」です。

目に見える形の製品だけではない、会社(ブランド)、製品、サービス、スタッフ、個々の人生
どこを切っても、金太郎飴のように同じフェイスが見えることが
お客様の安心にも、会社の未来にも、自分の人生にも幸せをもたらすと信じ
想う事と言動の調和が取れている状態をさらに求めていきたいと思います!
(ちょっと、ガンジーの言葉を拝借しました!)

PeaPodfacebookページ  https://www.facebook.com/PeaPod.inc/
=========================

はだおもい通信七夕号外!!「リニューアル発売!シルクサニタリーショーツ・ハイウエスト」

はだおもい通信七夕号外!!(7月7日発行)
「リニューアル発売!シルクサニタリーショーツ・ハイウエスト」


いつもはだおもい通信のご購読と日頃からの製品のご愛用をありがとうございます。
昨日、娘とボーイフレンドと入ったアジアンカフェで、店員さんに「明日七夕なので…」と
渡された短冊で「そうだった!!」と気付きました。
子どもが大きくなるとそんなこともついつい…。素敵なサプライズでした。
それぞれの願いを書いて、私は久しぶりに自分で笹に飾りました。
どうか、皆さまの平穏で平和な暮らしがいつまでも叶いますように。


◇―◇今回のメニュー♪◇―◇―◇―◇―◇
速報!!
「リニューアル発売!シルクサニタリーショーツ・ハイウエスト」
◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇


速報!!
「リニューアル発売!シルクサニタリーショーツ・ハイウエスト」


――――――――――――――――――――――――
本当に本当に長らくお待たせいたしました。
多くの入荷お問い合わせや、ご要望など本当にスタッフ一同感謝しております。

リニューアルに際しましてはこれまで特に多くいただいていた
以下の3つのポイントを改善&カタチにすることができました!


★「布ナプキン(紙ナプキンももちろん)により羽根を留める位置が合わないから
もっと相性を良くして欲しい。」>→ダブルクロッチの長さや位置を大きく改善!


★「シルクの肌触りと柔らかさは好きだけど、クロッチが柔らかすぎて頼りない…」
               →クロッチ裏にしっかり素材を貼り、安定感アップ!!

★「締め付けないショーツがいいけど、もう少しナプキンを使用していても
安心なフィット感が欲しい!」
              
             →全体的なデザイン(パターン)変更と、ハイウエストで 支え、フィット感も向上!


新しいサニタリーショーツの何より大きな特徴は  「ハイウエスト」

以前より「月経時やデリケートな時期にはよりお腹の冷えが気になるので
はらまきショーツの形を作って欲しい!」というご要望を多くいただいておりました。
そして実現したのがこのサニタリーショーツです。

『締め付けず、フィットする』PeaPodの求める究極のサニタリーショーツが完成しました。

今週ようやく発売。ぜひ、ショップでご覧ください。
http://shop.peapod.jp/?pid=102671765

サニタリーハイウエスト


◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇

Pea-Houseオープンスケジュールのお知らせ
平日月~金曜日 9:30~17:00まで。
土日・祝日はお休みですが、お仕事で平日いらっしゃれない方は
スタッフの来られる日もありますので、ご相談ください!

◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇


最後に…
スタッフの間でこの夏手作り酵素作りの話題で盛り上がっておりました。
おすそわけをもらい、娘も「体に良くて美味しくて最高だね!」と
飲む度に全く同じ言葉を言います(笑)
数日飲んでいたら、腸がとても元気になりました!!

来年は我が家でもトライしようかなあと思いました。
皆さまの夏に向けての健康法は何ですか?
早速大人気のノースリーブ&サニタリーショーツのご感想と共に
メッセージをお待ちしております。


PeaPodfacebookページ  https://www.facebook.com/PeaPod.inc/
Instagramも始めました! スタッフkugiの自然療法実験や製品開発裏話なども更新中
peapodkugiで検索してみてくださいね。
=========================

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR