彼岸花が咲きました!親子の防災用品PeaPod流、普段からの備え

オフィス前の彼岸花

今日もPeaPodブログに来てくださってありがとうございます。

オフィス前の道路を挟んだ邸宅の花壇には
毎年きれいに並んで彼岸花が咲きます。

子どもの頃は、ちょっと不気味な感じがして怖い感じもする花でしたが

なんだか、せ~の!と一斉に顔を出して
一気にぐんぐん伸び、真っ赤な花を並べる彼岸花は
すごいなあと感心してしまいます。

曼珠沙華という呼び名もありますが
なんだか立派な感じがしてしまって…
土手や登山道の隅に見かけるイメージが強いので
彼岸花の方が、親しみやすく好きです。

今では、毎年一列なだんら彼岸花が楽しみになっています。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

話しは変わりまして、9月は連休続きでしたので
普段は週末に一気にリセットするくらいの家事しかできないのですが
色々とやりたかったことを片付ける事ができた良いお休みをいただきました。


そのうちの1つが防災用品のチェック

幼少の頃、宮城沖地震を経験し、近い親戚が阪神大震災に遭った事から
日頃より防災の意識は高かったとは思います。

それでも、「非常時」は「日常」とは違うので
なかなか普段から意識していくのは難しい事。

でも、子どもを持ち、守るべき家族が出来たことで
備えの責任は自分にあるんだなあと、より強く感じるように。

そして、もっと身近に感じるようになってきたきっかけは
親子で経験してきたアウトドアでした。

アウトドア、と言っても富士山という大自然を拠点にした
親子でも割と本格的なものなので
装備や準備を怠ると大変な事になります。

山登りでは、天候が急変することもしばしばですし
何にもない自然の中で、食事をしたり、寝たりするので
全て自分たちの準備しだいなのです。

その中で学んだのは、少ない装備でいかに工夫して生活をするか!ということと
どんなに小さな子どもでも、自分の身を守るのは自分である!ということ。

もちろん、親の助けは必要ですが、いざ!という時の判断は
自分でもできなくては困ります。
判断や手だてができなくても、「困った、寒い、出来ない」などを
自分で訴えることができないといけません。

それは、物の装備の問題ではないんですね。

だから、山へ行く時の荷物はどんなに小さいうちでも
一緒に詰めて、1つ1つ何をどこに入れたか確認しますし
もちろんにもつも持てるだけ自分で持ちます。

一度にはできないけれど、なるべく全ての装備は自分で使いこなし
自分で装着もできるようにしていきます。

要は、自分が何を必要として、何を装備として持っていて
何をチョイスして使い、どう身を守っていくか!

それを学べるのが親子アウトドアなんですね。

それは、親にとっても大きな学びです。


そして、アウトドア=大自然の中で生活できた、という経験は
日常生活のとギャップを知る機会にもなって
都会での生活がいかに、「生きるための生活感」から離れているかを感じられます。

PeaPodのインナーウエアには、
まず、ちゃんと体を守れることと、心に負担をかけないことを大切に作っている
ので
非常時でも体を温かくしてくれたり、居心地の良いスペースで過ごせなくても
ストレスを感じないデザインになっています。

だから、スタッフはアウトドアにももちろん着ていきます。

その普段と非常時とのギャップを埋めていくことを意識して
生活をしていくことが、本当の防災になるのではないかと考えます。


そして、我が家の防災用品はどなったかと言うと…

結局アウトドア用品とほとんど同じなんですね。
ですから、特別に防災用というのはありません。

着替え用の衣類は、季節と子どもの成長に合せて入れ替えていますが
自分の下着は、今回入れておくのを止めました。

と、言うのもやはり、普段からちゃんと身を守るインナーを着ているから~。

シルクは抗菌効果や、毒出し効果などエネルギーを通す素材と言われ
暑さにも、寒さにも対応する他の繊維にはない素晴らしい力があります。


だから、いざ!という時は2~3日着ていても大丈夫!くらいに
思って、荷物の嵩を増やさないように、入れるのを止めました。

そうすることで、何が楽って、自分自身の気持ちが楽になりました。


防災&非常時がそんなに以前ほど、恐ろしく感じずに
なんとか出来る、と思えるようになったことに感謝した連休でした。

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR