新しいオフィス&コミュニケーションスペースに描く夢

新しいオフィス&コミュニケーションスペースに描く夢


先ほどランチの間、スタッフで話していたテーマ。

そうなんです、今年秋にPeaPodは引っ越しをすることになったのです!

いよいよ、新しいスペースへステップアップできるのかあ…
という想いと

こんな事もしたい、あんなスペースも作りたい
たま~に楽しいワークショップが出来たり
ふら~と赤ちゃんと一緒に遊びに来て、
お茶を飲んで一息つくことが気軽にできたり…


もちろん、展示スペースや試着できるところもあって
増えてきた商品の倉庫や、広めの荷造りスペースも必要になってきている。

欲を言えば、足湯コーナーなんかも作って
ちょっと体調がおかしいな?とか
足が冷えてる時に、少し温めながらリフレッシュできる。
体調が悪くて、オフィスでスタッフが病児保育しながら
仕事の時も、子どもたちが安心してねっ転がったり
足湯やぬか袋で、気持ち良くケアしてあげられる。

働く側も、訪ねてくれるお客様も
どっちも心地よい環境づくりをしたいなあと
夢を描いています。

一変には準備できないかもしれないけれど
1つずつでも、楽しく形作っていけたらと…


★今日話していたのは、さらにプラスしたい事

ワークシェアの話というほどでもないけれど

最近少し人でが欲しいなあと感じる作業の色々を
子連れでもいいから、来られる日にいられる時間だけ
仕事をして、少しお小遣いを稼いで
帰りに、美味しいカフェ代になったり
ちょっとした自分へのご褒美になったり♪

作業としては、パンフレットの折りやセット
サンプル生地の貼り付けや、商品のパッキング
時には、ボタン付けや、資料の整理などなど
細かい事がおおいけれど、どれも子連れでも短時間で
サクッと終わらせられるような気軽にできるもの。

イメージして見ると…

畳のお部屋の一角に作業台になるテーブルがあって
畳みで子供を遊ばせながら、作業をマイペースに
進めていく感じかな?!

私達スタッフも子ども達が小さい頃は
そうして家で仕事をしていたのを思い出します。

子どものペースを見ながら、ちゃんと受け止めてあげながら
無理のないペースで、バリバリではないけれど
仕事をしていく。
仕事をしながら、家ではできない話や
気分を味わいつつ、社会復帰の準備をしていくような。

結構、欲張りなイメージかもしれませんが
これから、物件を探しつつ、
頭で想像できるものは、必ず実現できる!
と信じて、一歩一歩歩んでいこうと思います。

新しいオフィスにも、皆様ぜひ遊びに来てくださいね。

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR