妊婦さんに春夏とってもオススメしたい「はらまきレギンス」お問い合わせより

はらまきレギンスへのお問い合わせより
『ウールレギンスとコットンの特徴と選び方について』


春から夏に向けて、お店には妊婦さんのご利用やお問い合わせが
比較的多くなる季節です。

健康な妊婦ライフを送り、お産に備えて体調を整えていくためには

妊婦さんが気をつけなくてはいけない「冷え」を
暑くなっていくこれからの季節どう乗り切るか?
がとても重要だからだと思いますが、
「冷やさない」こと、特に下半身を冷やさないことは
しなやかで柔らかい体とめぐりの良いことにつながっていくからです。


お腹も大きくなっていき、体重も増えますので
より汗をかくようになり、夏の暑さが大変なことは
夏を越えて秋のお産だったスタッフも充分分かりますが
その暑い夏を「どう冷やさずに、上手く乗り切ったか?」
秋の体調や、お産の時の体力にだいぶ影響することも経験しました。


夏はどうしたって暑いのです!!
同じ暑いなら、どう健康的に体を維持してすごすか?
に注力をした方が、お母さんの心身にとっても、赤ちゃんや家族にとっても
賢くて、良い過ごし方なのではと考えています。

「気は上へ昇るもの。」ですので、下半身を冷やしてめぐりを滞らせてしまうよりは
下半身はしっかり冷やさないようにし、上半身は体の熱が効率良く発散できるように
薄着でいる服装がオススメです。


はままきレギンスは、妊婦さんに特にオススメしたいアイテムですが
素材の違いとフィット感についてお問い合わせをいただき
こうして、お問い合わせをいただくとよりその方の身になって
詳細なご説明がいつも出来ますので、そのお返事をこちらでも
参考までに掲載いたしますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はらまきレギンスについてお問い合わせをありがとうございました。

確かお住まいは山形県でいらっしゃいますね。
私は、仙台に住んでいたことはあるのですが、山形の気候があまり分からず
自分だったら山形ではいつまでウールレギンスを履くだろう??と想像しております。


おっしゃる通り、ウールはこれからの季節少し暑いかもしれませんね。
ウールは「乾きが早く蒸れない」という特徴があるため、
夏でも靴下などはウールの方が綿よりも快適だったりいたしますが
ウールには「体から放出された水分を熱に変える。」という特性もあるため
外気温が高くなっていく季節には、下半身全体を包むこのはらまきレギンスでは
ウールは少し暑いかと思います。

実際に冷え取りをしているスタッフも3月いっぱいまでは
朝晩の気温が東京でもまだ10度以下でしたので、ウールを着用していましたが
ここ数日日中の気温が22~25℃近いこともあり、コットンの方を履いています。


コットンの方は、ウールより起毛がないため少し薄手でコンパクトな点も
春~秋に向けて、暑く無く、見た目にも重く厚ぼったく感じないかと思います。


ずり落ちに関してですが、まさにその点こそ、何本もサンプルを作り直し細かく
デザインを直した重要ポイントなのですが
ずり落ちもイヤですし、苦しいのもイヤですよね。


その程よい加減の編みたて具合を何度も調整し、マタニティのボディ(見本展示用トルソー)や
妊婦さんにも実際に何人かモニタリングしていただき、
「締め付けもなく、程よくウエストやお腹に収まるフィット感」を形にいたしました。


もちろん、着用感、体型には個人差がございますので、全ての方に心地よいとは
言い切れませんが、どちらかというと締め付けるぴったりしたものが
苦手なスタッフが同じニーズの方々向けに作ったレギンスですので
心地よいレギンスに仕上がっているかと思っております。


サイズに関しまして、やはりLLサイズの方がオススメでございます。
商品ページでご覧いただいているかと思いますが
お腹のリブ編み部分の編み方を、より伸縮性があるように編みたてておりますので
日々成長していくお腹に優しく対応してくれると思います。


また、表側がコットンのため、ウールに比べ丈夫であるという利点もございますので
長くご着用いただける製品となっております。

ご説明が長くなってしまいましたが、もし他にもご不明な点やご相談が
ございましたら、何度でもお気軽にお問い合わせくださいませ。

コットンレギンス妊婦ボディ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お問い合わせ・ご相談はお気軽にPeaPodまでどうぞ。

http://shop.peapod.jp/?pid=109342308

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR