はだおもい通信「秋の体、夏の心(意識)?」

いつもPeaPodメルマガをご購読ありがとうございます。
台風の被害に遭われた方々へは心よりお見舞い申し上げます。
9月に入り、皆さん忙しくお過ごしのことと思いますが
季節の変わり目ということで、風邪を引いたり体調不良に悩む方も多いかと思います。
今回はどうして季節の変わり目に体調を崩しやすいのかを考えてみました。

=======================
今回のメニュー
●「秋の体、夏の心(意識)?」切り替えと対策
●布ナプチャレンジセット新発売!
●秋冬の冷え対策グッズを準備中!
●福島の学校の学級文庫へ絵本を送ります。皆さまにお願い!

======================


●「秋の体、夏の心(意識)?」切り替えと対策

台風がようやく去りつつあり、めまぐるしく変わる天候に体の疲れも出る頃ですね。
この時期、必ず風邪が流行ったり、体調を崩す人が増えるのはなぜなのでしょう?
自律神経が乱れやすい時期と言われますが、子どもの喘息も
この時期から一気に増えたりするので娘が小さい頃は
すごく気を遣う時期だった事を思い出します。

娘も成長にともなって、大きく体調を崩したり、長引いたりすることは
滅多になくなってきましたが、それは体力がついてきたことのおかげだけでは
ないような気が、最近しています。

それがなんなのか?ここのところずっと気になっていたのですが
良く考えるとそれは大人の私にも言えることのようで
どうも、微妙な温度変化や気候の変化への「意識的な対処」を
早めに、こまめに、するようになったことが大きいような気がしています。

と、言うのは、この時期、まだ日中は気温も高く暑いのですが、朝夕急に温度が下がって
涼しかったり、常に湿度が高い夏と違い、乾いた空気と今回の台風の時のように
湿った空気とがしょっちゅう入れ替わったり、とにかく変化が激しいのに
何故か?夏の時のままの生活スタイルで、一日を通してしているケースが多いように思うのです。

もちろん日中は暑いですから、夏と同じような服装でないと過せませんし
食事などもまだまだ夏っぽいものが多くて当然です。

それでも体の調子がなんだかおかしくなるのは何故か?
その理由として考えたのは、「体の方が先に秋へ向かって対応している」のに、
心(意識)の方が、少し季節の変化へのスイッチが遅くて
体と意識のズレが生じるのではないかと、思ったのです。

例えば、朝夕は意外と涼しいのに、足を冷やしてしまっていたり
そんなに真夏ほど熱を下げる必要がにないのに、冷やしてしまう食事を続けていたり
体が先に走っていって、意識が追いつかない、
そんなタイムラグが起こるのが、この時期なのかと。

では、どう対処していけば、体調を崩さずに元気に過せるのか?
それは、経験を重ねていくのが一番ですが、なるべく痛い経験は少なくしたいもの。
そのためのポイントは2つ。
1、意識の部分では、少し早めに秋モードへスイッチして
体の訴えを素直に聞けるよう、耳を澄まし、心構えをしておくこと。
2、そして、自分が思っているよりもずっと正直な体の反応を
もっともっと信じてあげること。


「考えるより、感じる」(ブルースリーじゃないけれど…古い??)
それが、体と上手に付き合うコツのような気がします。

心が準備できていると、
「暑くなったら脱げるのだから涼しい朝のうちは靴下を履いておこう!」とか
日中暑いからと言ってシャワーだけにしないで、ゆっくりお風呂で体を温めるとか
実は、これを書いている今私も、小腹が空いてしまって(今日は夜中に書いております。)
つい甘いものを手に取ろうとしたのですが、お砂糖は体を冷やす原因と思い直し
気候への対応で負担のかかる体を思い、ドライフルーツにしてみました!

病や症状は体からのサインであり、大切なメッセージと思い、抗うのではなく
自分の体のクセと上手に付き合えるように、ちょっとした事からケアを
一緒に続けていきましょう!
それが、本当の健康と自分らしい生き方を手に入れる近道と思って!!

======================

●布ナプチャレンジセット新発売!

私もパートナーとともに気づけば立派な40代!
ところが、毎年感じるのが、以前よりずっと元気になっていて
特に夏なんかは汗をいっぱいかけるようになったことと、
冷えにくい体になっていることをとても感謝しているのです。
その大きな助けになったのが「布ナプキン」
続けていくうちに、体の中、内臓や子宮内の冷えが取れて、月経が来るたびに
冷えていた前より筋肉が柔らかく動きスムーズに排泄できていることを実感しています。

でも、多くのビギナーさんがそうであったように、初めは面倒だったり
大変そうなマイナーなイメージが大きいのも事実。

そこで、香りの効果や、布ナプ生活を快適にする、使いやすいアイテムをセットにした
布ナプが楽しくなるセットを作ってみました!

☆女の子の日をもっとHappyに♪「布ナプチャレンジセット」

試みで100個ご用意しましたので、ぜひトライしてみてくださいね!
このセットを準備すれば、後は漬けおき用のバケツをゲットするくらいでしょうか?
エッセンシャルオイルはお好みの香りを選んでくださいね。
布ナプをすすめたい友人へのプレゼントにも、ぜひご利用ください。
http://shop.peapod.jp/?pid=34422073
======================

●秋冬の冷え対策グッズを準備中!
冒頭の記事でも書きましたが、ここからの季節はこまめな冷え対策が気になりますね!
そこで、今年の秋冬PeaPodでは「寒さ・冷えへの備え」に力を入れようと
厳選グッズをご紹介できるよう準備中です!

先日、私たちの先輩でもある、同じように3人のお子さんの子育てをされながら
ずっと丁寧なものづくりをされてきているメーカーの方とお話しながらサンプルを
色々見せていただき、「これはオススメしたい!私たちもすぐにでも使いたい!」という
アイテム達を選びました。
徐々にご紹介できるように準備をしていますので、もう少し楽しみにお待ちくださいね。

ちなみに、秋ころにちょうど良いサイズ&色の可愛い&温かいレッグウォーマーや
以前よりリクエストの多かったシルクスパッツなどなど…
機能もデザインも、もちろん温かさも欲張って選びました!次回をどうぞお楽しみに♪
======================

●福島の学校の学級文庫へ絵本を送ります。皆さまにお願い!

最後に皆さまへお願いです。
MixiやFaceBookなどでご存知の方も多いかと思いますが、被災地へ送る絵本プロジェクトでは
ご要望をいただき福島の私設図書室と小学校の学級文庫へ、図書を送ることになりました。

学級文庫は、未だに思いっきり戸外で遊ぶことができない子ども達のために
先生や地域の方たちが協力して、1クラス100冊を目標に
楽しい学級文庫を作ろうとしています。
PeaPodでは絵本を送るとともに、他に遊べないから本で時間をつぶすのではなく
どうせなら少しでも楽しく本を手に取れるような、何かがしたいと考えて
小さなことしかできないのですが、手作りのしおりを送りたいと考えています。

厚紙を切って絵を描いたり、お家でお子さんと一緒に簡単に作れるものです。
シールを貼ったり、裏に本を好きになるようなメッセージを書いても!
もしご協力いただける方がいらっしゃいましたら、ぜひお願いいたします。

募集めどは~15日、何枚でも結構です。
目標枚数は全校児童数の約500枚ですが、時間が少ないので無理をせず。
郵送でPeaPod宛に送っていただくか(すみません切手代はご負担ください。)
どなたかを経由して渡していただく、またはオープンの時にお持ちいただいても!

クギザキは週末に娘と10数枚作ってみました。
こんな感じです→ http://minhagu.blog31.fc2.com/blog-entry-128.html
思春期の娘とは久しぶりの共同作業で、ものを作ることの楽しさをまた感じられて楽しかったですよ!
ちょっと男の子向けのデザインに悩みますが、どなたかが作ってくださると
非常に有りがたいです…

急なお願いで恐縮ですが、子ども達が楽しそうにしおりと本を手に取る姿を
思い浮かべて集めていきたいと思いますので、どうぞご協力できる方はお願いいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

このメルマガの発行(株)PeaPod
ご意見・ご要望・メルマガの解除などはinfo@pepaod.jp

テーマ : *ナチュラル スタイル*
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR