PeaPod2012年感謝のプレゼント付き年賀状

PeaPod2012年感謝のプレゼント付き年賀状

2011年年賀状

※上の画像の「こちらをクリック」は、このページからは必要ありません。


2011年PeaPodは、皆さまからたくさんの声をいただいて
1つでも多くの声にお答えできるよう努めてまいりましたが
皆さんへ少しでも笑顔をお届けすることはできましたでしょうか?

2012年も引き続き、日々の暮らしの中に
温かさと、温かさから生まれる笑顔の瞬間を
お届けしていきたいと考えます。

今年PeaPodは、多くの女性の皆さまに
「今までよりもっと、自分を好きと感じる瞬間」を
持って欲しいと願っています。

そのままの自分をもっと愛して
誰と比べるでもなく、低くも高くも評価せず
時には、子どもの成長と同じように、じっくり待つこともして…

私たちスタッフも同じ目標を持って、
日々の暮らしを丁寧にしながら、自分とより仲良くする
1年にしていきたいと思います。

同時に、皆さまの生活の目線に沿ったお店作りをしていきながら…


感謝してもしきれない一年間の思いを込めて
このブログ年賀状を読んでくださった方全員に
ささやかですが、☆ポイント300P分のお年玉を
プレゼントさせていただきます。


◇ご応募は下記アドレスへ「ブログ年賀状見ました!」と題名を付けて
メールを送っていただくだけで結構です。


ご応募はこちら info@peapod.jp

※メールにお名前、お電話番号をお知らせください。

※会員以外の方は(初めての方)会員登録&ポイント付与手続きのため
ご住所もお願いいたします。


◆ご応募受付期間 ~1月9日24時までとさせていただきます!

さらに!抽選でプレゼントもご用意しました!!

ご応募くださった方の中から、抽選で3名様に
「選べるプレゼント!」


○シルクネック&ボディウォーマー

○シルク指先フリー手袋 ブラックかホワイト


以上の中からお好きな物をプレゼントいたします。

※抽選結果は、当選のご連絡を持ってお知らせいたします。



◇最後に…スタッフの宝物の本から、いわさきちひろさんの
素敵な言葉を新年のスタートにプレゼントさせてください。


タイトル「ちひろの昭和」より

「大人というものは、いくら苦労が多くても
自分のほうから人を愛していける人間になることだと思うんです。」


「わたしはタケシ(息子)を野放しで育てました…(中略)
1学期最後の通信簿を見て、私は野放しの育児にやっと確信を持ちました。
成績は決してスバヌケテはいません。
人並みに本が読め、よくきき、よくみ、よくすることができるようになっただけで
私はよかったとおもったのです。」


溺愛の犠牲になって一人で寝ることもできない…教育学者からはあきれかえられる
と自身の子育てを説明しながらも、自分流の子育ての自信を子どもの成長で確認して…

「うちのこの抱いている夢にこんなのが1つある。
『こどもの一番かわいそうなことは、おかあさんがいないことだ
だから、ぼくが大きくなったら、世界中のお母さんが死なないような薬をつくる。
それでも、もし、死んだら、生き返らせることができる薬をつくる。』」


この本は、私クギザキが今年最後に、自分の栄養補給のために読みました。
本の虫だった私は、本を読みすぎて、最近は本で感動することが
めっきりなくなっていたのですが、今年1年のご褒美のつもりで
自分へ贈った本が、思わぬ喜びをもたらせてくれました。

感謝と喜びとともに新年を迎えられるようにしてくれた
この本は宝物になると思います。

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR