布ナプキン使い方・洗い方など色々Q&A

布ナプキンの使い方・洗い方など
色々Q&Aと、良くある質問・不安などをまとめました。



◆「どうやって使うの?」

 使い捨てナプキン世代の私達には、ちょっとハードルが高く
感じられるかもしれませんが、実は、自分に合わせてアレンジできるので
コツさえ知っていれば誰でも簡単、子どもだってできちゃうものなんです!
(母子で布ナプキンライフをしているスタッフもいます。)

詳しくは、下記のページをお読みくださいね。
★「布ナプキンの優しい使いかたガイド」

◆「洗濯はどうするの?」 

布ナプキンの良さは、繰り返し使えることと、
いつも自分で洗うので、毎月の生理の状態をちゃんと見続けられること。
洗うのも、本当は漬け置きできるから簡単です。
下記のページでイラスト&ポイントも詳しくご案内しています。

★布ナプキンの洗い方&スタッフの裏ワザ

◆「布ナプにすると何がいいの」

布ナプキンに変えた方の感想で多いのは?(当社リサーチ)

第1位 とにかく暖かい! 
(冷え性の改善にもおススメです。)

第2位 ゴミが出ないからラクチン。
第3位 生理が変わった!(軽くなった、出が良くなった、痛みが軽減したなど…)

★実際の経験者のレビューより

「…なんと3日で終わってしまいました。
やはり子宮や膣周りが温められたので経血が壁から
はやく剥がれ落ちてきたのでは?と思ってます。
そして何より感じた事。ごみが出なかった!です。
今までは、早く次のごみ回収日来ないかなぁと
まさに「汚物」扱いしてましたが
今回はせっせせっせと布ナプキンを大事に大事にお洗濯しました。」

★他にも体験者のレビューをご紹介

月経は毎月体の状態を教えてくれるバロメーターです。
ぜひ、下記のページをお読みくださいね。
生理のイメージがマイナーだった方は、イメージが変わるかもしれません。

 ★「布ナプキンと月経ケアのススメ」

◆「漏れたりしないかしら?」 

初めに一番心配されるのが漏れないか?ということ。

でも、少しリズムとコツをつかめば、1か月目でも上手に対応できます。
と、言うのも本来トイレなどで、昔の女性は上手に排泄したり、
タイミングを計って調節していた事ですので、
感覚を忘れてしまっていた、経血の排泄のタイミングが
つかめるようになるんですね。

ただ、便利な物(使い捨てナプキン)に対する頼っていた気持ちを
ちょっと変えてみる必要があるかもしれません。
吸わせる便利な物ではなく、排泄のちょっとした助けになる
当て布のような感覚でしょうか[:おはな:]

◆「落っことしたりしないかな」

「トイレに落としちゃった…」という失敗談も良く聞きます。
一番の原因は、ただただ布ナプキンに慣れていないから!
「そうだった!布ナプキンにしたんだった!」と
感覚的に思うようになるには、何日もかかりませんよ。

他に原因として考えられるのは、ナプキンそのものの長さ。
様々なサイズのナプキンがありますが、コンパクトだからと
短い物を選ぶと、やはり、ずれやすかったり落ちやすかったりする
ようです。

◆「ずれないかしら?」

ずれる原因には、ナプキンの素材と形や、ショーツとの相性が
考えられます。
スタッフや多くの経験者の声からすると、長さが短い物、
小さいナプキンとゆるめのショーツを合わせた場合、
つるっとした素材のナプキンやショーツ、などもあるようです。

PeaPodで素材として選んだ無漂白ネルは、
起毛加工をほどこしてあるので、ふかふかした毛羽立ちがすべりを抑え
吸収力アップにもなっています。

●おススメ「専用防水ホルダー」
それでも、外出先や多い日に心配な時には…専用の防水ホルダーもあります。

★PeaPodオリジナル薄型防水ホルダー
無漂白ネル布ナプキンと防水ホルダー



◆「色々揃えるといくらくらいかかるかな?」

これは、様々な素材の物や、メーカーによっても違いますし
そもそも生理の期間や経血量、過ごし方も本当に人それぞれですので
一概には言えません。

でも、実際に使っている人やお店に相談するのが良いと思います。
PeaPodでもメールで詳しいご相談を受け付けていますので
どうぞお気軽にご利用くださいね。

布ナプキン相談フォーム

◆「何枚揃えればいいのかわからない?」

これも、上のご質問と同じで、生理の期間や量は個人差が
ありますので、使う枚数もそれぞれです。
でも、せっかくやってみよう!と思ったのに、
枚数が足りなくて続けられないのは残念なので
あらかじめ最も量が多い日の1~2日は、持つ枚数を
始めは用意したいですね。

ご購入枚数のご相談もフォームでお気軽にどうぞ!

布ナプキン相談フォーム

◆「おでかけの時は大丈夫?」

お出掛け時でも、大丈夫使えます。
布ナプキンに慣れるとかえって、持ち歩く枚数が減って楽になる方が多いのです。

お出掛け時のコツは以下のページでご覧ください。

 ★布ナプキンの洗い方&スタッフの裏ワザ


◆「「冷えにもいいって聞きましたが本当ですか?」

はい、スタッフには生理期間じゃなくても、
寒い日や風邪の引き始めなどに当てている女性もいます。
お子さんの肌がかぶれている時や、子どもが冷えてる時にもいいんですよ。
体の中心に近い部分ですから、温かくしておくことで、
生理の状態だけでなく、体調が良くなる方もいますよ。


◆「漬け置きで匂いは気にならない?」

よっぽど長い時間置きっぱなしでなければそんなに気になりません。
そもそもアルカリウォッシュや重曹には匂いを防ぐ効果があります。

それでも気になる場合は、アロマオイルなどを1滴
バケツへ垂らすのもおススメですよ。

 ★布ナプキンの洗い方&スタッフの裏ワザ


「生理期間が短くなるって聞いたけど…」

現代女性の生理期間は、従来の日本人女性より長めになってきている
とも言われています。
それは、冷たくなっていく使い捨てナプキンで冷やしたりして
排泄の循環が滞っているのが原因とも。
また、昔と違って、ナプキンへ依存し頼っているので
意識的にトイレで排泄することもほとんどありません。
そのような理由から、一般的に布ナプキンへ変えてみた方の多くが
「短くなった!」「集中して出るようになった(=期間が短くなった)」
と感じるようです。
長ければ長いほど、体への負担もかかりますので
やはり本来の排泄リズムへ戻してあげるのは大切なことだと思います。

テーマ : *ナチュラル スタイル*
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR