感謝の心が自然に~冷え取りの素晴らしさ・娘からのギフト

スタッフのkugiです。
今日も冷え取り日記書いていきます。

昨夜のこと…

家の中にさりげなく置いてあった冷え取りの本をちらちら読んで
「やっぱり私も冷え取りしようかな?!」と娘。
「だって健康になりたいもん!!」

自然にそう感じて、口に出して言える。

そのこと自体が素晴らしい!!
娘を見直しちゃいました。

そして、風邪気味で学校を休み家にいる娘は
今重ね履きと湯たんぽで冷え取りしながら
寝ています。

また、娘は昨晩食欲がなく、夕食を食べずに寝たのですが
朝起きたら「なんかすっきりした!ちゃんとお腹空いた!」と
起きてきました。

冷え取りでは、冷えと過食に注意するようにと言いますが、
娘が小さいころ、体調が悪い時には、
食欲がなくてもなんとか少しでも食べられないか?
と心配して食べさせようとしたものでした。

でも、冷え取りを勉強してからは
「食欲ないなら、身体がいらない!って言っているんじゃない。
1食くらい食べなくても平気だよ♪」と
余裕で見ていられます。

そして、やっぱり無理に食べないでいると
体がすっきり軽くなる!
分かりやすいですね。


娘の年齢で、今からやったら、すっごく健康な女性になるだろうねえ。
と言いつつも、少しうらやましい。
私も追いつかないかも?だけど続けようと思いました。

ちなみに、冷え取り初めて3週間。
体重で言うと1.5kg減り
お腹のたるみがなくなってきました。

腸も3回ほど毒出しで下して
ここ数日は絶好調。

あと、月経が終わっても、毎日少しずつ古血が出ています。
古血とは、身体の毒が形をかえて出ている物で
血液そのものではないので、
痛みも貧血にもならないです。

毒を出す力がある体に感謝。



感謝と言えば…
冷え取りをしていくと、心も温まってくるので
自然と感謝の気持ちが生まれます。

感謝の気持ちで何事も受け止めていると
周りが明るい雰囲気で引き寄せられて
楽しいこと、嬉しい事が起こります。
良い循環に自分をおくことができるんですね。


昨晩、娘と色々話しているうちに自然とこんなことを
話していました。


「そう言えば、今ママが昔よりずいぶん元気になったのは
全部Yちゃんのおかげだねえ。

だって、あなたが生まれてすぐママは薬のアナフィラキシーショックで
薬の毒を取らなくなったし

あなたのアレルギーに合わせて食べ物からも
悪い物をとらなくなってきたし

生理痛のひどかったのも、もうすぐあなたにも来るから
このまま悪い印象を持ったらかわいそう…と
思って布ナプキンを始めたら、すごく軽くなったし

そろそろ14歳は子どもの身体じゃないから~と
冷えを意識していたら、ママが先に冷え取りを始められたし

結局、ぜんぶあなたのおかげなんだよねえ。

ありがとうね。」


こんなに素直にスラスラ言えたのは
初めてかもしれません。

何もかもに感謝!!!

嬉しい&体が軽い!

テーマ : 子育て
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR