冷え取り健康法を人に薦める時に…

「冷え取り」って本当に人に薦めたくなりますよね。

私たちスタッフも、実際トライしてみて、どんどん変わって行く自分の身体や、
分かりやすいその反応を見て家族や友人はもちろん
Pea-Houseに訪れるお客さまやメルマガなどでも
「冷え取りいいですよ~!」「冷え取りってこんな感じですよ。」と
オススメしてきました。

でも……
冷え取り健康法でも、他の健康法でもそうですが
出会うタイミングが、人によってそれぞれですよね。

せっかく「いいよ!」と薦めても、その人が自然に受け入れられるタイミングがある!
そして、タイミングが合わないと「でもねえ、今はちょっと…」と
受け取られてしまったり、冷え取りそのものに引いた目線になってしまったり…
ちょっともったいない事になってしまいます。

それは、とても残念な事。

どんなにいい方法でもその人が「気持ちいい。」とか
「温かい。」とか前向きに思えないと意味がないですよね。

そこで、私たちは「冷えとりの良さを伝えるコト」そのものよりも
その人に合うタイミングと、「心地よさを実感してもらう。」事を
先ずは、大切にするようにしています。

冷え取りをしっかりしている方や、良くご存じの方は
ちゃんと重ね履きして、半身浴や湯たんぽも、食養生も!と思われると思いますが…
人により、性格はそれぞれなので、何か新しい事にトライする時の入り方もそれぞれですよね。

いい!と思ったらすぐに飛びこんで、すぐにがっつり出来るタイプの人もいるし、
じっくり一歩ずつ取り組みたい人もいる…。
そして、性格だけでなく、その人の今の心境により、なんだかタイミング的に
今は無理!と言う時もあります。

だから、「あの人冷え取りするといいんだよなあ。」と薦める時は
その人の状況やもしかしたらお財布事情なども考えて
入り口は何でもいいと思うんです。

いつもストッキングを履いていた人が、いきなり4枚重ねには抵抗があるかもしれません。
学生で制服もあるし、おしゃれしたい年頃だし
気がむいたときしか出来ないかもしれません。
靴下は買えても、それに合う靴がすぐには買えないかもしれません。
だから、1足ずつ増やしていくのでも
半身浴から始めるのでも何でもいいと思います。

その人が今出来そうなことから~。今心地よく感じられそうな事から~。
それで少しずつ、温かさを知って、心がほぐれて
自分を愛おしく思う時間が毎日のせいかつの中で増えていけば
それで本当に充分だと思います。

そして、薦めた誰かが、だんだんとほぐれていって、表情も柔らかくなってたり
ほがらかになっていたり、喜んでいたり…
そんな姿を見る事ができたら、幸せですよね。

皆さんもそう思いませんか?


良くリクエストやお問い合わせもいただいていたため
重ね履き用ではないけれど、ゆったり温かく履ける靴下も取り扱いを始めました。

ゆるくるソックス


★シルクコットン2重ゆるくるソックス(内側絹:外側綿)足口ゆったり
→ http://shop.peapod.jp/?pid=63990384

テーマ : *ナチュラル スタイル*
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして

はじめまして

冷えとりは、やってみるとすごくいいので、オススメしたくなります(o^^o)

でも、相手への配慮は忘れないでいたいと思いました(o^^o)

Re: はじめまして

はるなさん、コメントありがとうございました。

本当に良いと思っているからこそ、快く受け入れてもらいたいですものね。

冷え取りを薦めてみたい相手に、自分のタイミングや想いだけでなく
相手を良く理解しようと心を寄せている時間が
もしかしたら、相手の心の冷えを少し温める効果があるのかもしれないですね。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR