意識のチカラ / 月経血コントロール

こんにちは、本日2本目はちょっと私的な内容ですが・・

今朝のつぶやきで、
「今、私の周りにお月さまの来ている人が多い」
というものを見まして、思わず大きく頷いた私ですが、
実は私も一昨日の夜からです。

いつもは少し長めの周期の私ですが、今回はちょっと早い!?

そして、布ナプ派の私といえど、この状況では
出来るだけ水も電気も使いたくないな~と思っていました。
また、被災地ではオムツや生理用ナプキンが足りないと聞き、
現地の方の不自由を思うと、なんともいたたまれない気持ちでおりました。

そんな昨日・・
朝一番のトイレでまず驚いたのは、
お○っこかと思うくらいにたくさんの排泄!
いつまで続くの~~?と思うくらい。
(スミマセン!こんな話で)

まあ、朝だし・・と思っていたのですが、
それから3時間後。
またトイレに行ったら、朝と同じことが!!

ホント?と思いつつ、その後もトイレに行くたびに
驚きと感動の連続。

月経血コントロールの力が、著しく発展?しているのです。

私は、テキトーに使っていた時期から数えると5年近く、
きちんと全てを布に変えてから、もうすぐ2年といったところでしょうか。

その間、できれば洗濯は簡単に済ませたいから、
少しでも多く排泄がトイレで済ませられたら、それに越したことはない、
とは思って意識はしていました。
けれども、布ナプキンそのもののゴールを
「月経血コントロール」に置いてしまうと、
またそこで出来ない事にジレンマを感じてしまうから、
自分自身にも、そしてお客様にも
「布ナプキンを自分で洗うことによる自分の観察と労り」に
最大の関心を置いてきました。

そうして、やはり続けていくとコントロールが出来ていくと感じていましたが、
昨日は本当に自分でもビックリの一日でした。
一番量の多い二日目を、布ナプキン1枚で過ごすことが出来たのです。
しかも防水ホルダーには汚れが付かず・・!

と同時に、2日目にはこんなにたくさん排泄しているのか、
というのが体感できました。


私の体に何が起こったのか。

そこにはただ、「今回は布ナプキンをたくさん使いたくない」
という意識しか無かったのですが、
その意識がこんなに体と連動していることに、
今さらながらの驚きと、
同時に自分の体に秘められているチカラにも感動しています。

人間のからだも捨てたもんじゃない!!

様々な不安材料に溢れる日々の中で、
それでも人間の本来持つチカラの許容量の大きさを
感じずにはおれません。

そしてそれらは、こうしている毎日の中でも、
日々磨いて、感じていけるものなのだと。

気がつくと本当に肩が凝っていたりします。
そんな時はまず、息を深くゆっくりと・・と、意識してみましょうね。

ふうーーーーーっと吐き出す息から、黒く渦巻く不安を吐き出して、
すーーーーーっと丹田に向けて吸い込む息に、
まばゆい光が満たされるイメージで・・

自分を信じて!


Pea Podの今できること・・
http://minhagu.blog31.fc2.com/blog-category-16.html

テーマ : ママのお役立ち情報
ジャンル : 育児

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR