「食の安全の講演会」色々@笹塚、21日(木)重ね煮・縄文食

こんにちは、毎度毎度クギザキです。

昨晩、夕食時に「食」の話になって、
娘とやっぱり食べ物で身体は出来てるんだよね…
でも家のご飯は安心んだから大丈夫だよね!との話をしました。

もちろん高校生なので、外ではがっつり色々な物を食べちゃってますが、
それでも少しでも安全な物を家で食べ、
排毒を促すような体つくりを心がけているだけで、だいぶ違ってくると思うんですよね。

中々、身体のこととか健康的な生活とかには関心を持ちにくい年齢にしては
小さいころからの積み重ねか、母が聞いてなくとも口うるさく情報を流し続けたからか
割と理解をしているようです(笑)

今日、Pea-Houseに来た友人とは
子どもの障害(ADHDやアスペルガー、子どものうつなど)の話をしていたのですが
だいぶ研究は進んでいるものの、まだまだ親御さんや学校現場、さらに医療現場でも、
古い常識が根強く残っていて
「個性と捉えて(誰にしろ強い個性はあって、問題として表面化する場面や年齢が違うだけだと
私個人は考えているのですが…)皆で補いあって育てる。」
子育てはお互いさま!
の精神が不足していて、結局薬で突出する行動を抑えてしまう対処療法が
当たり前のように行われ、薬による子どもの健康への害とか、
本当にその子が生きていくこと、についての導きや寄り添いが絶対的に足りないと感じます。

これは、知識不足と周囲の協力不足によってこうなってしまっているのだと思いますが
やっぱり毎日学校でおとなしく過ごせるように、
薬を飲んでぼ~っとして過ごしているそのお子さんの事を考えると胸が痛みます。

そう、知識不足はやっぱりいけないなあ、罪だなあと、つくづく感じてしまいます。

薬を使うにしろ、使わないにしろ、やっぱりもう少し自分から学んで、
リスクも効果もどっちも考えて選択して欲しい!
特に小さいお子さんの場合は、先々のことまで良く考えてあげたいですね。

さて、長くなりましたが、明日21日(木)笹塚で再びUZUUZUのイベントに出店します!!

明日は、食のお話の日です。
講演会は

午前:「あなたの身体は何からできているの?」先人に学ぶ料理法・重ね煮

午後:「縄文人に学ぶ…どんぐりde国を救う?!どんぐり源さんと縄文女神の対談」

そして、北海道の安心・安全野菜・果実・食材おすそわけバザールも開催されています!
夜19:00~は「NO NUKES!NO TPP!」トークイベントもあります。

家族の健康を想う時、食の安全や選び方は必須!
どうして?なんで?に答えてあげるためにも
大事に選び、感謝して食をいただくためにも
食について一緒に学ぶ、一日です。
ぜひ遊びに来て、学んでみてくださいね。

場所は笹塚駅徒歩1分 笹塚ファクトリー
各講演会は、まだ若干お席があるようです。会場でお問い合わせください。

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR