「ごわついてきた布ナプキンのふんわり感が戻る?!」


「ごわついてきた布ナプキンのふんわり感が戻る?!」

布ナプキンは初めはふんわり気持ち良いのだけれど
お洗濯を繰り返しているうちに、どうしても繊維品なので
ごわついたり、生地が固い感じになってきますよね…


充分使い込んだ時には、もちろん「これまでありがとう。」
新しい物へ買い替えたりしますし、
大切な毎月のリセット期間を緩んで心地よく過ごすためにも
もったいない!とガマンせずに、自分への優しさのためにも
フワフワの新しい物を使ってあげることをオススメします。

でも!なるべく長く使っていきたい気持ちもありますので
そんな時には、こんな方法も。

1、月経期間が終わって、布ナプキンをしまう前に…

洗濯後のセスキ炭酸ソーダや、石けんカスが繊維に残っていると
ごわつき、固さ、また黄ばみの原因にもなるので、
一度全てのナプキンを酸素系漂白剤で、すっきり仕上げ洗いします。
洗浄剤や石けん残りをすっきり落としてナプキンもふんわり、
匂いもすっきり出来ますので1か月気持ち良くしまっておけます。

★洗い方
40℃~50℃のお湯に、パッケージ書いてある通りの分量で
酸素系漂白剤を溶かし、ナプキンを20分ほど漬け置きします。

漬け置き後は、1~2回すすいで軽く絞って干すだけです。
(入浴の間にもできちゃいますね。)


2、干し方にも実はコツが…
どんな生地でもそうですが、あんまり脱水を強くし過ぎると
生地がへたれて、表面のふんわりした繊維もはがれていきますし、
生地がごわつく固くなる原因になります。
洗濯機なら短時間脱水、手洗いの時は、
水がしたたり落ちない程度の絞り方で干しますと、ふんわり干しあがります。

以上の2つを試してみて、それでも肌触りが心地よくなくなってきたら、
ぜひ新しい布ナプキンへ変えてあげてくださいね。

PeaPod酸素系漂白剤取り扱いページ
酸素系漂白剤バナー酸素系漂白剤

縫い糸までコットン100%の肌に優しい布ナプキン
NEW布ナプバナー・基本ST

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR