布ナプ年齢はどんどん若く!発達障害どう思う??


今日は、たまたま顔を合わせた内職さんと、近所のママさんとスタッフの面白いメンバーでランチ。
発達障害について、それぞれの学校の対応の現状や、思う事を話しました。

こういうことって、同じ学校だけとか、自分の中でだけじゃなくて、
こうして色々な経験や感じ方を持った人が集まって話すことが大事ですね。


結局、色々話した結果、
「子どもの気持ちに寄り添うことを何よりも優先に!」と、共有しました。

ランチ後、忙しく出荷準備をしていたら
「こんにちは。」と若い女性がご来店。
なんと、近所の学生さんでした!
「布ナプのお話を聞きたくて…」と。

きっと、お店に入るには勇気がいったかと、しかも一人で!
すぐにトライ!とはいかなかったけれど、どうして布ナプが良いのか?
どうして自分の体を労わる必要があるのか?をお話しし
「また、来てもいいですか。」と。

「もちろん、生理が気になる友達がいたら一緒に連れてきてもいいですよ!!」
とお答しました。

すごいなあ、こうして学生さんの耳にも布ナプの話が届く時代になったんだなあと、嬉しくなりました!

いずれは、大学へ行って話ができたらいいなあと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR