自己治癒力と免疫の話「風邪を引くのは悪い事??」

風邪を引くのは悪い事??

風邪やインフルエンザ流行っていますね。

先日、娘が風邪を引いている友人としていた会話です。

娘「さっさと熱を出して、治せばいいじゃん!」
友達「え~、熱出すの嫌だ…」

そうそう、私も昔自律神経をおかしくして、しょっちゅう熱が出たり
風邪をひいていたとき、そんな風に思っていたっけ…

その頃は、デトックスとか、自己治癒力とか
そんな考えは全然無くて、
風邪引く事=悪い事
みたいに、考えていた。

人間生きていれば、どうしても疲れがたまるとき
ストレスがかかる時、忙しくて食事のバランスが崩れるとき
誰だってあります。

そんな時に、体の調節機能が働いて、免疫の低下もあって
風邪などで、毒出しをちゃんとするんですよね。

要は体の力を信じて
良い経過を経て
リセットすればいいだけ!


それを頑なに拒んだり、お薬なんかでせっかくカラダのお掃除のために
お腹壊したり、で悪いものやっつけたりしているのを押さえこんじゃうと
デトックスしきれないで、ぐずぐず長引いたり
他の症状で出たりしちゃうんですよね。

娘は、小さいころから自己治癒力や自然治癒のことを学んできたし
自分でも十分経験済みなので、当たり前にそう考えていますが
きっと友達は「何を言ってるの??」って感じなんだろうなあと。
(私から少し説明してあげました。)

季節の変わり目は、特に体が気候に合わせて変化しようとするので
その隙みたいなところから、デトックスが盛んになります。

風邪とかインフルエンザではないけれど
ここのところ疲れてる…とか
調子がイマイチという方は
いっそのこと風邪等を引いてしまった方が
すっきり上手くデトックス出来るかもしれませんね。

上手く経過して、すっきり!体の中キレイ!にするには
とにかく「下半身を温めてめぐりを良くして、食べ過ぎない」
が大切。

そうそう、花粉症も一年間のデトックスとも考えられます。

この一年で積み重なった、食べ方による体質のクセや
長い間の生活習慣から、アレルギーは起こります。
だから、健康的な生活をして、免疫力を上げてあげると
治る人も結構たくさんいます。

ぜひ、長い目でみて、きれいでめぐりが良く
自己治癒力の高いカラダを目指して行きましょう!


★花粉症の季節に書いた昨年のブログより
花粉症の夜に「あって良かった!」シルク&リネンマスク
http://minhagu.blog31.fc2.com/blog-entry-578.html

マスクバナー

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR