シルク100%インナー「カップ付きフレンチスリーブ」のサイズ選びについて

シルク100%インナー
「カップ付きフレンチスリーブ」のサイズ選びについて

明日は、なんと東京でも雪の予報になっていまして
まさに「なごり雪」のよう、と思う寒さですが
春本番もいよいよ間近ということで
身も心も軽やかに動きたい季節には
さらりとしたシルク100%のインナーがぴったりです!

フレンチ袖部分


汗ばむようになってからもサラサラしていますし
この「カップ付きフレンチ」は、バスト部分を前面のみで
仕上げていますので、背中側はすっきり&通気性も抜群です。

下着の一番の役割である
・衣服内の温度調節
・湿度調節
を絹の素晴らしい特性と、独自のデザインで
最大限に引きだしたインナーウエアと言えます。

特に、学校や職場の制服で決められた物を着用する方や
敏感肌、汗をよくかく方には、本当にオススメのインナーです。


さて、インナーウエアを購入時に、悩ましいのがサイズ選び。

一般的なショップのページに書いてある数字のサイズでは
中々自分に当てはめて想像するのも難しいですよね…


これまでの研究とスタッフの経験上では
「インナーのサイズは、デザインにより一番目安となるポイントが違う。」
という点を注意していただきたいなあと、思っています。

デザインには、そのインナーの最も優先にしているコンセプトがあり
それはそれぞれ製品により違います。

例えば
「とにかく、締め付けないゆったりが目的。」
「適度にフィット感があることが目的。」
「ボディメイク(インナーでスタイルを整える)ことが目的。」

はたまた、
「形の着心地よりも、とことん素材の良さが優先。」
「見た目の美しさよりも、健康的であることが先ず優先。」
などなど、一口にインナーウエアと言っても本当に様々です。

もちろん、選ぶ際にはいくつかの自分の希望を叶えてくれるものを
探していきますが、生地の特性や最優先している条件により
両立がどうしても無理なこともあります。

「シルクの肌触りは好きだけど、ぴったりフィットしなきゃイヤ」など
そもそも、その他には無い柔らかさと薄さが特性のシルクでは
強いフィット感を求めるには無理があるように…


そこで…
インナーウエアを選ばれる時には
「自分にとって、何を一番優先したいか?」
一度自分自身で確かめてみるのがオススメです♪

それは、季節に(寒暖や湿度)より、体調により
変わるかもしれません。
そんな時は、その時々で使いわけしていくのも、ストレス無く快適に
日々を過ごすコツだと思いますよ。


「カップ付きフレンチスリーブ」のサイズ選びのアドバイスとしては

・とにかくゆったりしているので、フィット感を求める方には
合わないこと。

・カップ部分が、前面のみで仕上げているので
腕の動きでカップ部分も一緒に上げ下げされますから
アンダーの位置が合うサイズを選ぶこと。


この2つを目安に選んでいただければ、本当に快適に
絹本来の心地よさを肌で感じていただけます。

◎「カップ付きフレンチスリーブ」のサイズの詳細は
ショップページでご覧ください。
http://shop.peapod.jp/?pid=94305180

それでも迷う時には、ぜひスタッフへご相談くださいませ。

★写真はSサイズのモデル着用例です。
身長160cm バスト82cm ウエスト60cmのモデルが着ると
こんな感じになります。
フレンチ白Sゆかりweb

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR