シルク&リネンマスクの「ここがすごい!」話~顔に貼りつかない~

シルクだけでマスクを作らなかった理由:布マスクのあるある「張り付き」が無い!!
シルク&リネンマスクの「ここがすごい!」話


とうとう花粉の季節がやってきそうです花粉だけでなく、受験シーズンの今は風邪や
胃腸の病気も流行る時期なので、マスクを手放せない方も多いですよね。

シルクのマスクが、肌に優しく喉の乾燥にも良いのはご存知の方も多いと思います。

マスクママ横顔&モビール

実は、肌への優しさやうるおいだけの目的なら、シルク素材だけで充分なところを
その難しさで縫製スタッフさん泣かせの、リネンも合わせたら4枚重ねのマスクに
わざわざしているのか??その理由についてお話します。

何度かこのメルマガやブログ等でも書いた通り、リネンの特性は何と言っても「速乾性と抗菌性の高さ。」です。
あまりこれまでアピールしていませんでしたがプラス「生地の張り」も付けくわえましょう!

リネンを表側にすることで

・シルクが放湿する余分な水分をリネンが吸収し、素早く乾いてくれるから不快感がないこと。

・その2つの天然繊維の相乗効果で、湿気で進む雑菌の繁殖スピードを抑え
抗菌性が他の繊維に比べて高いこと。だから、マスクが匂いにくいのです。

・シルクは柔らかい繊維なので、しゃんとせず肌にそうように張り付くのですが
インナーなら心地よさにつながるこの特徴も、マスクだとぴったり添い過ぎてちょっと困ります。

そのマスクならではの弱点をリネンを一緒に縫い合わせることにより
必要以上に顔に張り付く事無く、適度な空間がマスクと顔の間に生まれます。
その空間に、シルクの保温性で喉を冷やさない温かな空気が保たれるのです。

マスク着用クギザキ

企画デザイン会議の際に、自分達でもいつもうんざりしてくるほどの
かなりしつこいこだわりですが、このしつこさがPeaPod製品そのものでもあり
自らもその使用感に納得する製品に繋がっているのだと思いますが
今回はだいぶコアなお話でしたでしょうか??

製品のどの細部を見ても、意味があり、数え切れないほどの仮定と試作の上に生まれた製品ばかりであることをご理解いただけたら幸いです。

シルク&リネンマスクのページ http://shop.peapod.jp/?pid=70718250


マスクバナー



コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR