スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今だけ5%OFF!リネン敷パッド・麻綿使用(天然素材で睡眠を快適&節電にも)

今だけ5%OFF!リネン敷パッド・麻綿使用(天然素材で睡眠を快適&節電にも)


http://shop.peapod.jp/?pid=46429568

長くなりますが、この快適さをお伝えするスタッフのレビューを紹介しますね。

...

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


リネン敷パッド・・・
「もっと早く買えばよかった!!」が、初めて使った日の感想でした。
ずっと欲しいと思いながらも、GOサインが出せずに何年も過ぎていて。
リネン寝具の良さは充分に解っていて、シーツは使っていたのですが、
敷パッドとなるとお値段もそれなりだし、
わりと嵩張って、収納も場所をとるんじゃないかとか何とか・・

でも、あるとき販売用の商品を間違って発注しちゃって、一枚あぶれたのを買い取ってみたんです。

天然リネン敷パッド


そしたら・・・!!
吸水と放湿の速さ、そしてさらりと心地よい冷感が夏にピッタリなリネン素材、
そのリネンを棉(わた)に使っているパッドですもん、快適でない訳がない!!

とにかく汗がこもってじっとりする感じが無いんです。


麻わたが身体と布団との間に適度な空気層を作ってくれるから、
そこからどんどん放湿していってくれるんでしょうね~
ウレタンのマットレスに直接敷いても平気。


身体がくっついていない箇所は常にひんやりしているから、
まさに、寝返りするのが楽しみ!?になる寝具です。

そして懸念していた嵩高さや、それに伴う洗濯ですが、
これがびっくりするくらい扱いやすい!


そんなに厚みは無くてコンパクトなのに、放湿性の高さが実現されているだけでなく、
この麻わたが適度なハリをパッド全体に持たせてくれるので、
まず、布団やマットレスなどの上に敷く時に、一度でパッと拡げられる~♪
(普通、シーツを拡げる時って、こっちからもあっちからも引っ張らないとダメですよね)
そしてハリ感が続くので、四隅のゴムは布団に引っかけないでもずれない程です。


また、当たり前ですが、
シーツだと、布団やマットレスを包み込むだけの生地の余白?が必要ですが、
パッド型だと、布団やマットレスと同じサイズに仕上がっている。
つまり、保管はもちろん、干す時に案外場所を取らずコンパクトに干せる、という訳です。

ベランダも広くなく、家族も多い我が家では、
お天気の良い日にシーツを一斉に洗濯したい!と思い立っても、
一気には干す場所が確保できないのですが、
パッド型ならベランダの柵に何枚も並ぶし、
ピンチハンガーに蛇腹に吊るしても、ダブルサイズでも床に付かないんですね~、これが。



というか、そもそもこの麻わた、家庭で洗えるウォッシャブルというのは、
メーカーさんの研究開発による画期的なものだそうです。

とにかく、我が家でパッドシーツ争奪戦になったため、追加購入。


とはいえ、布団やベッドなど寝具の形やサイズも様々ですから、合うものも違いますね。
ベッドで寝ている寝相の悪い息子などは、パッドの端を足で引っかけていつもめくれるので、
やはり、すっぽり覆う形のシーツが良かったりもします。
また、もともとマットレスの上に置く薄手のウールパッドを使っている場合、
さらにパッドを重ねるよりも、やっぱりシーツの方が収まりがいいですね。


そんなこんなで、
今はそれぞれの使い勝手に合わせて、シーツと使い分けていますが、
いや、でもやっぱり、まずはリネン素材っていうのは外せないっしょ!と
実感する今日この頃です♪

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。