FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「逆子だった時に知っておきたかった…スタッフのお産体験記」はらまきレギンス

スタッフのkugiです。
私の大好きな東久留米・さかもと助産所の坂本助産師さんに
最近気になっている「妊婦さんの冷えについて」
カタログやHP等で掲載できるコメントをお願いしたところ、
お忙しいのに、親しみやすい坂本さんらしい文章のコメントをすぐに書いてくださいました。



締めつけずに暖かい!とはらまきレギンスを妊婦さんにご紹介くださっているので
レギンスについてもお薦め文を書いてくださいました。

その文章のがこちらです。

「この頃よく聞く「冷え取り」おなかの赤ちゃんのために一生懸命良いことしたいなあと考えている 妊婦さん 
妊婦健診のときに気になる 腰 太もも、足首の冷え
何枚もフリースやいろいろ重ねているけれど…
 実は汗をかいて腰が冷えている方も多いんですよ 
シルクは放湿性があるから汗をかきにくい そして 天然素材のウールを重ねることで
 空気の層ができてあたたかくなります
腰は腎臓 

ここが温まると元気もでるし 何よりも気持ちがいいんです

暖かくて つきたてのお餅みたいな子宮の筋肉 赤ちゃんものびのび動きやすそうですよね。


出産後も授乳などでお腹も冷えがちですそんな時には腹巻レギンス 
ちくちくしないし 妊娠中 授乳中とやく2年間使えます
そして何よりも 股上のマチがたっぷりあるから お腹がきつくないんです

この暖かさ ぜひ さむいドイツにいる妊娠中の助産師にも航空便で先日送ったばかりです」

(さかもとさん、すみません!私は坂本さんの文章のままが好きなので、こちらには原文のままご紹介しますね
さかもと助産所のホームページはこちら→ http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakamoto_miyuki/

この文章を読んで、そして、こちらもPeaPod製品を取り扱ってくださっている
杉並区の黄助産院の助産師さんの言葉

「冷えについてアドバイスするけれど、中々実際にトラブルとかが起きないと、
妊婦さんも実感してもらえないのよね…
本当は妊娠が分かったら(というか本当は女性は普段から)冷えには気をつけて欲しいのにね…」と
話していたのを思い出し、自分の妊婦時代を思い出しました。

特にね…『つきたてのお餅みたいな子宮』という部分!

実は、うちの娘は7カ月頃に逆子だったんですよね…
夏を越え11月のお産だったのですが、それまで自分の身体なんかちっとも顧みた事のない生活をしてきて、
それでも一応、たばこを止めて、めちゃくちゃな時間の生活を規則正しいリズムに変え、
ちゃんと自分で作ったそれなりに栄養バランスを考えた食事に…などなど、あと良く歩くとか。

でもでも、いや確かに先輩方には言われてた「冷やしちゃダメよ!!」のご忠告には
全然ぴんと来なくって(upset絵文字>_<)

冷房だろうが、秋に入って少し涼しくなったって
それでも、裸足で過ごしたりしていました…

んで、「逆子ですね、、、」の健診での一言!!

当然なんですが、当時の私にはそれでもそれが「冷え」とはつなげることが出来ず…
お産まで残り3カ月で何ができるのか??ちっともアイディアが無い訳です。

多少安静にするとか、糖が出ていたので、食べ過ぎや糖分を控えるとか…
うちの娘の「生まれるぞー!」というパワーが強かったのか??
多少の対処両方がちょっとは効いたのか?分かりませんが、次の健診の時には
逆子は無事に戻っていて、ホッとしたのを覚えています。

がっ!それもつかぬ間、と言いますか

そもそも、それまで健康とか体については、ちっとも無関心だったので
それまでの不摂生がたたって、そこからがまたトラブルの連続で…
カンジダになるわ、全身が痒くてボロボロ皮がむけてしまうほどの妊娠掻痒症にはなるわ、
あげくの果てに陣痛が始まってからも、微弱陣痛で3日間も開かないまま陣痛室で
飲まず食わずで苦しんだのに、結局医者の判断で帝王切開になってしまうという。

もう、ボロッボロでした。
そんな不健康のカタマリみたいな母から、どうしてこんなに元気な子が生まれたのか??
もう、奇跡で、娘の生まれ持つ生命力に感謝するしかありませんでした。

話を「冷え」に戻しますと…
それはもう、今となっては大反省!!です。
今の私が、当時の私を見たら、説教物ですよ、きっと!
「そんなん、全て自分のしたことじゃないのー!だから冷やすな!って言ったのに。」
って………

分かっています、分かっていますけど、その時は実感できなかったんですもの…
だから、坂本助産師さんの話も、黄助産院の助産師さん達の話も、
今はよ~く理解できます。
でも、どうしても実感が湧かない妊婦さんの気持ちも分かるんです。

だからね、今こうして女性の冷えにいいインナーとか作る仕事をするようになって
この立場だからこそ、もっと伝えなきゃ!と思うのです。

妊婦のみなさん、今は実感わかないかもしれない
でもね、女性の身体ってとても分かりやすくって
やっぱり、温かくして全身柔らかくあることって
本当に大事で、お産にしても普段の健康とか美容とかでも
全てに通じるのです。
体だけじゃなくって、これは「冷え取り」をしてみてすご~く実感したのですが
体が温かいと、心も温かくなって
体が柔らかいと、心も柔らかく なっていくんですよ♪


長く長くなってしまいましたが、今妊娠中の方も、これから考えている方も
産後の方も、ぜひねだまされたつもりで、冷え対策してみてください。

ちょうどこれから、秋本番~冬へと向かう季節になりますので
いつもよりも、ちょっぴりでもいいから、早目に、しっかりめに
温かくしてあげてくださいね。
絶対に良いことしか起こりませんから!!

★妊婦さんにもおすすめの「シルク&ウールはらまきレギンス」はこちら
http://shop.peapod.jp/?pid=96229210

はらまきレギンスバナー

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。