fc2ブログ

はだおもい通信3月21日号 <Pea Pod 桜フェス!!開催中です>

こんにちは、店長YONEです。
1月行く、2月逃げる、、そして“去る”の3月もはや半分が過ぎました。
まだまだ寒さが残る中、年度末でお忙しくされている方も多いのではないでしょうか。

今日は、そんな皆さまの気持ちに「ちょっとだけ花咲かせたい?」と企画した、
<Pea Pod桜フェス!>のご案内です。

==============================
NEWS PICK UP

●Pea Pod桜フェスその1「桜色のインナー作ります。この指とーまれ♪」
●Pea Pod桜フェスその2「花冷えの季節のおすすめアイテムに、嬉しいプレゼント付き」
●Pea Pod桜フェスおまけ「シルクリネンマスク・レース付き&ベーシック2枚セット」限定販売
●ランジェリーバッグにも、天然繊維の洗濯ネットのご紹介

===============================

《<Pea Pod桜フェス・その1》
「桜色の素肌インナー欲しいひと、この指、とーまれ♪」


期間限定で、桜色のシルク素肌インナー・特典付き予約販売をいたします。

◆1枚ご注文の場合◆ ご予約期間中のご注文で300円引き

◆2枚ご注文の場合◆ ご予約期間中のご注文で700円引きor天然素材の洗濯ネットをプレゼント


Pea Podといえば、ロゴなどでお馴染みのお豆色・グリーンがイメージカラーですが、実のところ、企画者目線で思い入れがあるのは・・「さくらいろ」なのです。

それは、国産に舵を切って最初に作った商品の色が、この桜色だったから。和服を彷彿とさせる、日本女性の肌色に似合いそうな深みのあるピンク色ですが、今まではシルクボディインナーやショーツ類にしかありませんでした。そこでこの度、この桜色で“シルク素肌インナー”も作っちゃおう!という企画。

まだまだ落ち着かないコロナ禍や新しい環境に、心やからだも知らない間に緊張していることでしょう。
身に着けるだけで優しい気持ちになれるような、春のように華やいだこのお色のインナーで、皆さまに少しだけ春をお届けできたらと思います。

★天然素材の洗濯ネットとは何ぞや!?は、次の次の次のコラムで詳しくご紹介します★

★ご予約ページはこちらから★
https://shop.peapod.jp/?pid=157883594

★サイズ違いの2枚セットも承ります。お友達やご家族でシェアしてくださいね。

(単品で2枚ご注文いただき、備考欄に「700円引き」か「洗濯ネット」とご記入ください。)
sakura2.jpg


《Pea Pod桜フェス・その2》

花冷えの季節のおすすめアイテム、今ならちょっと嬉しいプレゼント付き♪

◆期間限定◆

シルクコットンはらまきレギンス
シルクウールはらまきレギンス 

をいずれか2枚お買い上げの方に、天然素材の洗濯ネットをプレゼントいたします。


「花冷え」…お花見の季節に、急に冬のような寒の戻りがある時に使うこの言葉。
日本では暑さ寒さを表すきれいな言葉が本当にたくさんありますね。
三寒四温という言葉通り、暖かい日が続くと思ったら、急にまた冷え込んだり…と
不安定な気候が続く春ですが、「熱を逃すまい!」と縮こまっていたカラダが夏に向けて開いていく、生き物にとっては大切な時期でもあります。
また、吹き出物ができたり、花粉症やカユカユが出たり…春ならではの悩ましい症状も、カラダとしては、この際一気に外に押し出したい!という感じなのでしょうか。
こんな時期こそしっかりと温めて、季節の変わり目をうまく乗り越えたいものですね。
そこで、Pea Podスタッフもなんだかんだ初夏まで手放せない「はらまきレギンス」を
ただいま期間限定・特典付きにて販売しております。
「春めいた装いで出かけたら、夕方とっても冷えちゃった!」なんてことのないよう、
心弾むコーデを楽しみつつも、上手に温活ウェアを取り入れてみてくださいね。


★天然素材の洗濯ネットとは何ぞや!?は、次の次のコラムで詳しくご紹介します★


◆シルクコットンはらまきレギンスはこちらから。
https://shop.peapod.jp/?pid=158151909

◆シルクウールはらまきレギンスはこちらから。
https://shop.peapod.jp/?pid=158154059


《桜フェス・おまけ》

シルクリネンマスク「レース付き&ベーシック2枚セット」を期間限定販売

お花の季節、そして花粉症の方にはツライ季節ですね。
世の中ではマスクの供給も安定し、様々な素材のマスクが販売されていますが、やはりマスクは肌に優しいものを使いたい、という方も多いのではないでしょうか。
Pea Podでもここに来てまたマスクのご注文が増えております。
鼻水や目の炎症などで過敏になったお肌には、ちょっとした刺激も気になるものです。
10年ほど前に、そんな症状に悩むスタッフの要望から生まれたPea Podのマスク。
昨年は供給が間に合わない事態となり、たくさんの方にお待ちいただきましたが、それをきっかけにお寄せいただいた様々なご意見から、ラインナップも増えました。
これからも必要として下さる方のために、地道に作り続けてまいります。

さて、お寄せいただいたご意見に多かったのが、「2枚組にベーシックとレース付きを組み合わせたものが欲しい」というもの。
少ないスタッフで運営している事情もあり、ご要望にお応えできずにおりましたが、ただいま限定でのセット販売を行っております。
お友達同士で、ご家族で、どうぞご利用くださいませ。


◆シルクリネンマスク「レース付き&ベーシック2枚セット」はこちらから。
https://shop.peapod.jp/?pid=158155642


Pea Podオリジナル
《ランジェリーバッグにも・天然繊維の洗濯ネット》


Pea Podでは、「海へ…」や「バンブークリア」など、シルクにも地球にもやさしい洗剤をお取扱いしております。
これらの洗剤の良さはすでにページなどでもご紹介している通りですが、 同じくシルクのお洗濯についていつも聞かれるのが「洗濯ネット」のこと。

シルクは紫外線と「濡れた状態での摩擦」に弱いという特徴があります。
そのため、洗濯機でお洗濯をされる場合は必ず「目の細かいネットに入れてくださいね」とお伝えしています。

しかしながら…いつもどこかに若干の違和感が。
それは、たとえ出来るだけ水を汚さない洗剤を使ったとしても、 そもそもその洗濯ネットの原材料は??そしてその行方は…?という点でした。

巷に溢れているプラスティック製品、しかしながらそれでないと用を為さないものがたくさん在ること、そして自分の生活も日々それらにお世話になっていることも事実です。
そんな中、Pea Podとして出来ることを一つずつでも…と取り組み始めたパッケージの脱プラ化に続き、前々からずっと作ってみたかったのが今回のプレゼント品である 天然繊維で作った洗濯ネットです。
とはいえ、
・はたして天然繊維で洗濯ネットとしての用を為すのか?
・耐久性は?
・どれだけニーズがあるの???

などなど、課題は山積みです。
それでもやっぱり作ってみようと思ったのは、 「たとえ天然繊維であっても、お洗濯によって衣類からは毎日多くの繊維くず(マイクロファイバー)がたくさん海に流れ出ている。それらはなかなか生分解しない」という衝撃の事実でした。
確かに、洗濯機のクズ取りネットにはダンゴ状になった繊維くずがすぐに溜まりますね…
そこでこの度、またまた皆さまを巻き込んでの壮大な実験で恐縮ですが、
現時点でPea Podがベストと考える形での「天然繊維の洗濯ネット」を作ってみましたので、これを皆さまにお試しいただきたいのです。
そして、もっとこうしたら…という改善点が見つかれば、バージョンアップしていきたいと考えています。
そんな実験に遊び心でお付き合いいただける方がいらっしゃったら、
ぜひ今回の桜フェスで、この洗濯ネット付き商品をお選びくださいね!
今後は、洗濯ネット単体での販売や、捨てないギフトラッピングとしてもご利用いただけるようにしたいと考えています。

◆素材:水に強く丈夫で乾きの早いラミー麻(苧麻・ちょま)
オーガンジーのように透け感のあるしなやかな生地です。
◆サイズ(内寸):幅27?×長さ30?
◆形状:巾着袋
洗濯ネット ギフトにも

======================

店長YONEのひとりごと

旅立ちの春、出会いの春。
皆さんは今年、どのような気持ちでこの季節を迎えていらっしゃるでしょうか。

今年は、大きな大きな悲しみと変化をもたらした震災から10年目の春でもあります。
先日、朝のラジオで「寄り添う」という言葉の使われ方について、福島でジャーナリストをされているという方が話されていました。

「悲しみに寄り添う」という風にこの言葉が使われるときの、
その言葉をかける側とかけられる側の言葉が持つ温度差や、
文字や音がうわ滑りしていく感じについて。
それに対してどちらの側からも様々な意見が寄せられ、考えさせられるお話でした。

「身体と心に寄り添う」という言葉を使う私自身にとっても、
ずっと考え続けるであろう、答えの無い問いでした。

さてそんな中、我が家もそれぞれ旅立ちの春です。

大学を辞めて退路を絶ち、新しい挑戦に向かう長男、
浪人生活を経て初志貫徹・地方の大学へ進学する次男、
高校で何を学ぶか?悩んだ末の選択をした末っ子の長女。

まさに、見守り、寄り添うしか出来なかった1年でした。
でも家族だから自然にできるのであろう「寄り添う」ということも、
果たして見知らぬ誰かになんて出来るのだろうか?

そんな自問自答を抱えつつも、
今まで様々な形で私に寄り添って下さった方々への感謝をこめて、
どこかで必要として下さる誰かのために、
商品を通じて寄り添い続けるPea Podでありたいと思います。

この春も、皆さまがお健やかに過ごしていただけますように・・


本日もなが~いメルマガにお付き合いくださり、ありがとうございました!

テーマ : *ナチュラル スタイル*
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】店長YONE
「しめつけない・冷やさない・肌にやさしい」シルクのインナーウェアと、リネン生活雑貨のブランドPeaPodの店長・YONEです。自然なお産、青空保育、子どもの病気やアレルギーなどの体験をきっかけに、天然素材の力を活かした商品の企画・販売をしています。肌と心がいつも自由でいられる、そんな着心地のインナーや雑貨をお届けしたいと願っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR