シルクカップ付インナー・女性の心と体が元気でいられるように

こんにちはスタッフのクギです。

今日は、新しいシルクカップ付インナー
ページ作成のため文章を考えたり
構成を考えています。

シルクカップ付インナー・チャコール


PeaPodが、オリジナルの授乳服の販売からスタートし10年目

早い物で、ヨチヨチだった子ども達も大きくなり
スタッフの生活も、小さな子の授乳しながらの子育てから
どこへ行くのも一緒だった幼児~小学生
そして、思春期へ突入したばかりの中学生の母へと変化しています。

その間に、体の要求と生活スタイルにともなって
「衣生活」も、変化したところと、
自分達自身が気持ち良いと思えるものを着たい!という
全く変わらないところとがあります。

そうそう、最近、と言ってももう数年になりますが
一番大きい変化は、布ナプキンを始めたことですね。

昔から、女性の体や生理のことはおおっぴらに話ずらい社会だった日本。
私達もなんとなくお産するまでは、そんなものかなあと感じていましたが

「布ナプキン」を始めたことがきっかけで
もっともっと女性同士話して、シェアしていかなきゃ!!と思うように。

それは、自分たちの生理や性へのイメージが布ナプキンとの付き合いによって
変化していったことも理由にあります。

ちょっと面倒に思っていた生理が、ちっともイヤなものに感じなくなったり
それどころか、毎月のメッセージとして愛しいものになっていたり。

そんな母の変化は、子ども達へも伝わって
思春期の難しい年頃だけれど、なんだか基本的な信頼感はちゃんと
お互い持てているなあと、少し安心しています。

基本的な信頼感とはというと、子ども自身の命への信頼と言うのでしょうか。
上手く表現できませんが、ちょっとくらいいい加減だったり
言う事を聞かなかったとしても。やんちゃをしたとしても
「自分の命を粗末にしたり、自分の存在をぞんざいに扱ったりはしないだろう。」
と何故だか、根拠のない自信を持っております。
そして、それさえ信頼できれば、嵐のような思春期も
色々あるとは思いますが、乗り切って成長してくれるだろうと!


前置きが長くなりましたが、
私達が、なぜ?シルクのオリジナルのインナーを作ったか??

その原点を思い返しながら、ページを考えているうちに
F・Bでつらつらと独り言のようにつぶやいていたことが
実は、女性の皆さんと一緒に考えたりしたいことだったので
こちらに、ものづくりの原点として
掲載させていただきますね。

以下、5月26日のF・Bより

===============================

新カップ付シルクインナーのページ作成中!
機能や、シルクの素晴らしさだけでなく、インナー全体に込められたテーマ

「今までの女性の下着はこうじゃなきゃ!と言う、作り手や科学的・モラル的観点からの押しではなく
女性自身が『本当はこうありたい!』をそのまま叶える、心も含めたその人(女性)自身を解き放つこと」
をどうやって分かりやすく、HPで伝えるか??

...イラストや写真の表現もあるけれど、まっすぐで短い言葉で伝えられるように
余分をそぎ落とし、考えに考えています。でも、難しい…です。

===============================

女性は、その役割が多いことで、様々なシーンでちょっと無理したり頑張っている人が結構多い。
でも、その無理が体へダイレクトに影響しやすく、あんまり続くと次の世代への影響にもつながってしまう。

だからこそ、少しずつ調整したり緩めたり、絶対に鈍感になっては行けないのだけれど
気持ちが張りすぎて頑張っている時は、それが難しい。
心が無理をするから、体になのか、体が調子よくないから心も沈むのか
どちらもあって、やっぱり心と体は表裏一体なのです。

そして、ガマンしている期間が長ければ長いほど、鈍感になったり
気づいていても、自分では簡単には調整がきかなくなっていってしまう。

そこで、一見直接効果が無さそうでも、生活パターンや習慣、ボディワークなど体調整
肌感覚や身体感覚を取り戻す天然素材ののインナーや、布ナプキンで肌からの刺激など
で、強制的にスイッチを入れるのもいいですね。

どこかにスイッチが入ると、水紋が広がるように
変化が起こっていく。

その初めのスイッチにシルクインナーが役に立てたら
そんな出会いが増えたらいいなあ。

==============================

いつも、こんな風につらつらと、でも大真面目に考えながら
HPや商品企画をしています。
考え出したら止まらない…
でも、やっぱり言葉遣いが不器用ですなあ…


新作の「シルクカップ付インナー」
それはそれは、気持ち良い仕上がりなのです。
ショップの方では、メルマガ会員の方を中心に先行販売していましたが
もうすぐ、HPの方でもご紹介できるようになります。
どうぞお楽しみに♪

テーマ : 心と身体
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
プロフィール

PeaPod

Author:PeaPod
【PeaPod】
ヨネクラ&クギザキ
ぜん息があり、肌が弱い娘をもつkugizakiと、川崎病を経験した長男とアトピッ子の二男を含む3人の子どものママyonekuraが、産前・産後の女性特有の心とからだの変化や子どもとの毎日の生活を通した体験から生まれたマタニティからのオリジナルシルク肌着・授乳ウエアのショップです。身体と心に正直に「自分を大切にする生き方」を日々子どもと接するお母さんにこそ知って欲しいと願いを込めて…

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -






リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
PeaPodスタッフブログ
QR